<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

おかえりなさい、momoaちゃん!数年前ブログを通して知り合ったmomoaちゃん。約2年前に日本に帰国し、そのまま滞在となりました。それでも、いつもいろいろ気にかけてくれて、おいしいお茶やお菓子を送ってくれ、今でも連絡を取り合っているお友達。そんな彼女がこちらに家族で来るということで、ずいぶん前から予定を立てていた再会日。

当日は、何だか久しぶりの再会にドキドキ。朝早く目が覚め、約束の朝食までソワソワ。待ち合わせ場所は、Torranceの『Original Pancake House』です。momoaちゃん一家も私も初めてのレストラン。
c0148627_12413251.jpg
久しぶりにmomoaちゃんを見た時は、ちょっと照れくさいような、でも「よっ、久しぶり(先週ぶり)!」みたいな変な感覚でした。

それでも照れはすぐに消え、気づけばすっかり話が止まらない状態。そうなると、今まで離れていたことのほうがウソのよう。話に花を咲かせながらオーダーした名物の「Apple Pancake(アップルスライスにシナモン風味)」「Dutch Baby(レモン、バターに粉砂糖)」。
c0148627_12463659.jpg
c0148627_12465418.jpg
こちら、実際はものすごく大きくて、ちょっとびっくりするほど。
c0148627_12494367.jpg
私の手を開いたよりも大きいんです。

momoaちゃんと旦那様のあっくんは、アップル派。私はレモン派。でも両方おいしかったな。コーヒーとの相性もよかったな。

こうして朝食を一緒に食べて話していると、まるで2年も離れていたなんて思えないくらい、自然な時間が過ぎて行ったのですが、やっぱり息子ちゃんのK君を見ると、“2年経ったのね”と思った私。だって、2年前はまだ「赤ちゃん」な雰囲気だったK君が、すっかり「やんちゃなお兄ちゃん」になっているんですからね。
c0148627_12563865.jpg
2年前は、ママの後ろに隠れて、ママから離れなかったK君が、今ではたくさんたくさん話しかけに来てくれて、本当に元気にすくすく育っているので、「きっと、日本のご家族で住んでいる環境がいいんだろうなぁ。」と思いました。

日本語が上手で、とっても楽しいあっくんと、人懐っこくてやんちゃなK君。そして相変わらずきれいなmomoaちゃん。
c0148627_12592544.jpg
c0148627_12593753.jpg
本当に楽しかった〜♪

ハードスケジュールの中、時間を作って家族で会いに来てくれたmomoaちゃん一家。なんとこの後ラスベガスへ行きました。そんな前に時間を一緒に過ごしてくれてありがとう!!

K君が人見知りもせずに、いっぱい話したり遊んでくれたこと、何だかとってもうれしかった。そしてかわいいお土産を、彼のランチバッグから私にくれました。
c0148627_1325570.jpg
私の大好きなグミ。かわいすぎて、ぐっときちゃいましたよ。

そしてmomoaちゃんからも、たくさんのお土産をいただいちゃいました。
c0148627_134579.jpg
ちょっとおもしろい紅茶各種
c0148627_1364770.jpg
いつもたくさん日本から送ってくれるにも関わらず、福岡からわざわざ持ってきてくれたのです。momoaちゃん、本当にありがとう。楽しい時間においしい朝食、どうもありがとう!!べガス楽しんで来てね〜。

次回は、日本かな?
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-31 12:34 | 外食
同僚Rちゃんと久しぶりに、仕事終わりでディナーに行きました。グルメなRちゃんは、いろいろおいしいお店を知っているので、何系を食べたいか伝えると、数件選んでおいてくれます。この日は、以前Rちゃんと一緒に食べた人気のフードトラック『Kogi(Korean BBQ To-Go)』の姉妹店?!オリジナル店?!の『Chego!(Korean BBQ Bowl)』へ行きましたよ。

Rちゃんが迎えに来てくれて、向かった先は、なんと私のフェイシャルエステの真下。今までぜーんぜん気づかなかった・・・。数件入った小さなモールなので、パーキングも一緒の場所。なのに気づかなかった。なーんでー???

とっても人気店らしく、6時半頃(5時半オープン)でもすでに満席。店内は、長テーブルに、長立ち食い用テーブル、そして壁に設置された長テーブル。プレートもカトラリー類もすべてプラスチックや紙で出来ているので、かなりカジュアルなレストランです。お持ち帰りも多いみたいね。

店内に入って、キャッシャーでオーダーして、お金を払って、番号もらって席に着く。Rちゃんのおすすめで、ピリ辛ポーク丼と、うなぎのタレがかかったステーキ丼、そしてRちゃんも初トライのサラダをオーダー。
c0148627_12211195.jpg
c0148627_12212757.jpg
c0148627_12214327.jpg
お味は…おーいーし〜。グリルされたポークにステーキ、そしてロメインレタス。程よいグリル味がおいしい。ロコモコのアジア風って感じかな。丼のほうは、目玉焼きをぐちゃぐちゃに崩して、シラントロなんかと混ぜまぜしていただきます。これやみつきになりそうね。家からも近いので、お持ち帰りでも利用させてもらえそう!!

***
ディナーの後は、ちょっとお口直しにスタバでお茶。私はカフェラテをオーダー。お店が閉まる30分前だったので、ちょこっと店内で話をしながらコーヒータイム。話している時は、話に夢中でまったく気づいていなかったんですが、家に帰って来て、飲み終えたカップを捨てようとした時…あれれ?
c0148627_1227559.jpg
もっと近くにズーム!!
c0148627_12282177.jpg
【David】って書いてるんですけど。。。

こちらでは、オーダーした時に、名前を聞かれることがあるんですが、私「デイビッド」?まずお店で名前を聞かれた記憶もないし、デイビッドでもないし・・・。でもカフェラテだった。※「ただダブルショット」って書かれてたな。どうりでちょっと濃かったかも。

寝る前にコーヒーを飲んでも、まったく普通に寝れる私ですので、コーヒーは問題なしですが、なんでデイビッドだったんだろう??と考えると…寝る前の謎解き開始ですわ(笑)。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-28 15:55 | 外食
今回の観光の目的の1つでもある、『Mission San Buena Ventura』
c0148627_14294981.jpg
c0148627_1430132.jpgc0148627_15222754.jpg
ボコはキリスト教・プロテスタント。私は無宗教ですが、高校&大学がカトリックの学校だったため、聖書も賛美歌もミサにも親しみがあります。高校の時に学校で買ったマリア様のペンダントトップは今でもたまに身に付けたり、マリア様の像を見たら十字を描きます。7年間、マリア様像の下で勉強していたため、やっぱり心のどこかにマリア様がいるんでしょう。カトリック教会に行くと、とっても心が落ち着きます。

きれいな中庭を散歩し、教会の中をまわりました。歴史ある立派な教会でした。

教会を後にした私たちは、また街を少しぷらぷらし、ピアに行く予定だったのですが、インフォメーションでもらった地図を見て予定変更。車で5分ほどの『Ventura Harbor Village』に行きました。
c0148627_15362829.jpg
c0148627_15361014.jpg
c0148627_15364795.jpg
海も空も青い!そしてヨットがたくさん。ボコと散歩しながら、「大金持ちになったら、セスナ機かヨットかどっちがほしい?」と聞くと、ボコは迷わず「ヨット」とのこと。私は迷わず「セスナ機」。意見がわかれてしまったぞ、大変だ大変だ。これまた夢の話で盛り上がりました。

ショップやレストランがちらほらあるものの、ちょっと期待はずれ。もっとショッピングセンターかと思い込んでいたのですが、ちょっとしたお土産がある程度。残念。こんなことならピアをもっとゆっくり歩けばよかったな。
c0148627_15414295.jpg
でも天気がいい日に、ハーバー沿いを散歩するのは、とっても気持ちがよかったし、リラックスできたのでヨシとしましょう。

記念写真
c0148627_15424045.jpgc0148627_15425630.jpg
右側の写真ですが、私【タコ】にならされましたよ。いくつかあったフレームの中から、ボコが「あれ」と選んだものです。ご覧のとおり、低い位置に穴があるため、かなりパネルの裏では苦労しながらポージング。これ子供用かな?

苦労してタコにさせられて、ボコの一言は「アホちゃんです」とのこと。え〜?!ですよ、ほんま。

帰りの渋滞にハマりたくなかったので、少し早めの午後にVenturaを出ました。日帰り旅行にはいい場所かもね。そうそう、ボコがVenturaに着いた時に、「ここは七味が大好きなお店の本社があるんだけど、どこだと思う?」と聞かれ、まったく適当に(大好きなお店)ということで「Patagonia」と答えたら、なんとその通り。やっぱり海の街に本社があったんですね。そう言えば、相当年配の社長さんですが、朝仕事前にサーフィンをしてから出社っていう記事を読んだことがあったなぁと思い出しました。

この日着ているグリーンのベストは、Patagoniaキッズのもの。お気に入りなんだぁ。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-24 17:55 | お出かけ
LAに住み始めて、もうすぐ5年半になる私。学生時代のシアトル生活を入れると、いつの間にか11年をアメリカで過ごしているようです。今までは、大学時代を過ごしたシアトルが第2の故郷のように思っていましたが、もうすぐLA歴も同じになると思うと、そしてこれから過ごす場所がLAだと考えると、第2の故郷はLAになっていくんだろうな〜と思います。(よっぽどのことがない限り、シアトルには住まないんだろうなぁ。大好きだし、また住みたいと思う場所だけど。)

ちょっと「つぶやき」が入ってしまいましたが、この週末はボコの提案でVenturaに行きました。LAから約1時間半ほど北上します。名前は聞いたこともあったし、場所もアウトレットモールがある(ため何度も行っている)Camarilloをさらに北上と聞いていたので、なぜか勝手に「陸地」と思い込んでいたのですが、着いた先は海、海、海だ〜!!

そんなわけで、広いアメリカ、5年半住んでいてもまだまだ知らない場所がたくさんあるということです。

パブリックパーキングは、4時間無料。太っ腹な街。おまけに、パーキングの建物には、こんな大きなカヌーとパドルが。
c0148627_1229490.jpg
いきなりかっこいいものを目にし、期待膨らむこちらの街。まずは街のインフォメーションセンターへ向かいました。地図をもらって、ピアへ歩いて行く途中、高速の真上の橋を渡ったのですが、高所恐怖症の私は、下を見るなり足がガクガク。
c0148627_1231309.jpg
飛行機大好きな私ですが、こんな感じで、変に陸との距離感がわかる高さのほうが怖くて、足がすくんでしまうほどの恐怖。急いで前だけ向いて歩くと、そこには線路が。こういう景色をアメリカで見ると思い出すのが、昔何度となく見た映画『Stand By Me』。
c0148627_12334062.jpg
寄り道しながら進むと、目の前に海が!!!
c0148627_12343115.jpg
c0148627_12344728.jpg
テンション上がるで〜。広くてきれいな海を見ながら、地図を下見中。
c0148627_1374382.jpg


少し散歩したところで、2人もお腹も空いてきたので、少し早めのランチ休憩。場所は、地図にも載っていた、こちらで1番おいしいビールが飲める場所として選ばれた、レストラン『ANACAPA』に決定。ビーチエリアだけあって、生ビールのサインにも灯台の絵が。
c0148627_12382740.jpgc0148627_12403640.jpg
私は生アップルサイダー(もちろんアルコールです。)を注文。
c0148627_12425559.jpgc0148627_12432564.jpg
ターキー&ブリーチーズ+クランベリーソースサンド(私)
フィッシュタコス(ボコ)
c0148627_12462617.jpgc0148627_12461232.jpg
私のサンドイッチが最高においしかった。ターキー&ブリーチーズの組み合わせはよくあるものの、店員さんも絶賛のクランベリーソースが絶妙。店員さんも、このソースだけで食べられるわぁと言っていたほど。


Venturaの街には、アンティークショップも多いらしく、メインの大通りには、左右たくさんのショップが建ち並びます。
c0148627_1252365.jpgc0148627_12525280.jpg
c0148627_1385016.jpg
c0148627_13103891.jpg
気になるショップを覗きながら、ゆったりした時間を楽しみました。

Ventura散策続く…
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-24 10:27 | お出かけ
Century City Mallに新しいレストランが出来たと、ボコから報告あり。ミッション決行です。

向かった先は、Mall内にあるフードコート隣にあるレストラン。実はここ、母とモールに行った時、フードコートで食事をして、帰りにチラリと見ていた場所だったんです。この日は大雨だったため、チラ見だけで終わりましたが、どうやらここがその新しいレストランらしい。昨年の9月にオープンした『Obika Mozzarella Bar』【モッツァレラチーズ専門店】です。
c0148627_60817.jpg
さすがモッツァレラ専門店だけあって、メニューすべてがモッツァレラ!!
c0148627_611338.jpg
新しいレストランで出される、最初のパンって、私にとってはとっても大切。これで私の食欲も左右されるほど、重要なポイントです。

さて、新しいレストランにワクワクしていると、出てきましたよ、フェルトのバッグに入ったパンとオリーブオイルが。
c0148627_624942.jpg
このバッグがかわいくて、日本っぽくって、北欧っぽくって(行ったことありませんが)、すでに合格。バッグの中にも、数種類のパンが入っていて、どれもおいしい〜。私はフィグ(いちじく)、ボコはブラックオリーブが気に入りました。

モッツァレラがだーい好きな私は、迷わずチェリートマト&ケーパーベリー、オレガノ、オリーブ+モッツァレラのオープンサンド
c0148627_645416.jpg
えっ?オープンサンド?これサラダ?すごーい。たくさんの食材の下には、きちんとパンが敷かれていました。
c0148627_681582.jpg
もうおいしすぎ♡思わずにや〜と笑みがこぼれ、「お い し い」とつぶやいたほど。何なんでしょう、このフレッシュなモッツァレラと、しっかりした味。たまりません。

ボコは、スモークサーモン、アルグラなどとモッツァレラチーズのラップ+サラダ
c0148627_6111456.jpg
こちらは、冷たいラップなのですが、冷たいままで食べるよりも、少し温めて食べたほうがおいしいとのこと。あまりお腹が空いていなかったボコは、半分お持ち帰り。翌日家で温めて食べました。(その時のレポート)

それにしてもおいしいわ。モッツァレラチーズ好きにはたまりません。次回は、ディナーで行って、ワインを飲みながら、こちらの代表料理とでも言いますか、生や薫製のモッツァレラチーズに、生ハムセットを頼んで楽しみたいと思います。オーガニック野菜も使われていたりで、ヘルシーでオイシーこちら。早く行きたーい。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-23 08:41 | 外食
今年もkayoさんのお家で開かれた新年会に、招待していただきました。パチパチパチ。早いもので、なんと今回が3回目の参加となりました。本当にいつも素敵なメンバーが勢揃いするのですが、そんな中に入れてもらえて、たいそう幸せでございます。(ふと、私だけ普通の人?と目をキョロつかせることもあるのですが;苦笑)
c0148627_822259.jpg
kayoさんによると、恒例の新年会も今年で5回目だそうで、いつもおいしいお料理にスイーツ、楽しいゲームなど、素敵なおもてなしを考えてくれています。私が参加させてもらった過去2回も、ポットラックスタイル(持ち寄り)や、じゃんけんゲームなど、いろんなことを企画してくれているわけですが、今回はkayoさんが調査に調査を重ねて、チャイニーズを用意してくれました。kayoさんのお友達がこっそり教えてくれたのですが、今回はお料理をオーダーするにあたり、お料理の味見に行き、間違いないか確認してから用意してくれたとのこと。

当日は私も仕事だったので、準備をまったく手伝うこともなく、本当に「ただ行くだけ」スタイルで登場。kayoさんのお心遣いに、ただただ感謝したのでした。パーティーのホストというのは、本当に大変だと思います。私なんて、数人ちょこっと家に招いただけでも、バタバタバタバタしているのに、約20人のパーティーで、それも準備が全部kayoさんとなると…(ごめんなさいですが)想像もつきませぬ。

すっかり甘え切ったまま参加させてもらい、お料理のおいしさに舌鼓。
c0148627_831084.jpg
どれもこれも、ものすごいおいしいやないの〜。
c0148627_833544.jpg
さらにデザートのお城。私の大好きなゼラチン系が、1番上に乗っておりますよ。(いつの時点からか、変なテンションになってきてますな、私。)このゼラチンぷるぷる系ですが、ごまムース?で、きな粉のソースをかけていただくんですよ。今思い出すだけでも、変なテンションになりまっせ。

これにおいしいワインとおしゃべりで、舞踏会で踊り狂っているような幸せです。※舞踏会に出たことなんてありませんが。

新年会だけでお会いさせていただく方、たまにランチなんかをご一緒させていただく方、電話でお話させていただく方、ここに集まる女性は、本当に何かを持っている人で、キラキラしていて、素敵で、楽しくて、幸せオーラ全開の方ばかり。何だか自分がものすごく「一般人」と自覚する日でもあるのです。何かしている女性って、本当にいいものです。見ているだけで生き生きパワー。さらに話して、ますます生き生きパワー。

kayoさんのお母様も、とっても久しぶりだったのですが、相変わらず「かわいくて」、大、大、大先輩を前に「かわいい」を連発。謙遜されるお母様を前に、さらに「かわいい」を連発。だって、本当にかわいいんです。

この日も茶系の少し変わったお着物にシルバーっぽい?帯をされて、とってもモダン。でもお話によると、「80年ほど前の物」とのこと。改めて着物ってすごいと思いました。(写真がないのが残念です。)

そして最後に、kayoさんにパーティーにご招待いただいてから、すぐに会社にパーティー翌日の休日願いを提出。ずーっと2010年から楽しみにしていたイベントなので、楽しみで楽しみで仕方がありませんでした。

おかげさまで、最高に楽しい時間を、素敵なみなさんと過ごさせてもらい、またいろんな刺激を受けながら、勉強になりました。kayoさん、kayoさん家族のみなさま、そしてパーティーで一緒に時間を過ごさせてもらい、大笑いさせてもらったみなさま、素敵な時間をありがとうございました♪(来年も会いたいです:笑)

今年もどうぞよろしくお願いします。
七味
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-21 12:31 | 行事
ボコがネットでCulver City Downtown近くに、新しいレストランができたという情報を得たので、映画を見てからディナーに出掛けました。映画は『The Green Hornet』。適度に笑って、まぁOKって感じの映画でした。

Sony Studioのすぐ近くに、3ヶ月ほど前にできたレストラン。上にはコンドミニアムがあり、ローカル的カフェ&レストランという雰囲気。実はここ、年末母と散歩中に見つけた場所で、クリスマスケーキを買った場所でした。
c0148627_744377.jpg
c0148627_75124.jpg
c0148627_751435.jpg
マカロンやケーキ類、コーヒーなどのカフェメニューから、タパス風ディナーにワインまでいろいろ。フランスやイタリアなどのヨーロッパ菓子に、オリーブオイル、ワインなどが店内で販売されています。ただ、お値段は比較的高めかも。(お料理は安いのですが、ヨーロッパの菓子類が高い)

映画の後でも、まだ夕方だったため、☆Happy Hour☆中。ワインで乾杯♪
c0148627_794035.jpg
パンを出してくれるとはまったく思っておらず、メニューからパン+3種のバターセットをオーダー。
c0148627_1226575.jpg
ちょい甘の【アップル】、ユニークな【ピスタチオ】、塩気が欲しい時の【ベーコン】。私もボコもアップルが1番好み。ボコはベーコン味は食べませんが、私もちょっと苦手。ピスタチオは、癖になりそうな味。

さらに、ヘイルームトマト&モッツァレラチーズサラダ
c0148627_12273959.jpg
チーズプレートをオーダー。
c0148627_12281078.jpg
どれもおいし〜。アルコールと一緒だと、あまり食べ物を口にしない私とボコには、なかなかぴったりな場所のようです。少しつまめるお料理が豊富なレストランってうれしい。ワインも進むってやつです。

今度は、朝早く起きて、散歩しながら朝食を食べに来たいな。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-12 06:57 | 外食
午後からボコとManhattan Beachへお出かけ。思っていたより暖かかった今日。
c0148627_13381631.jpg
c0148627_13385995.jpg
c0148627_13383447.jpg
空も海も本当にきれい。青が広がっていました。

空や海を見ていると、いつも“世界のどこにいても、この空を見ているんだな〜”と思います。海はいろいろあるけれど、この向こうには“日本があるんだな〜”って思ったり。だから空も海もずーっと眺めていられるのかもねっ。

ボコとピアの桟橋を歩いて、海を眺めて、その後は遊歩道のある住宅街を散歩。
c0148627_1345456.jpg
c0148627_1346863.jpg
Manhattan Beachは、オシャレな家がたくさんあるので、散歩していても楽しいです。古いビクトリア調の家から、近代的な家までいろいろ。ボコと「あの家が好き〜。」と意見交換しながら、永遠に歩きました。

途中、とある家の前にいたおばさまが、「ちょっとちょっと、このテーブルをゴミ捨ての場所まで運びたいんだけど、1人じゃ無理だから一緒に運んで。」とボコがお願いされ、一緒にテーブルを運んでいました。こんなのもなんだかアメリカーンだよな〜と思いながら、微笑ましい光景でした。

散歩後は、ボコはレストランに入って休憩。私は数件のお店巡り。ただ、大好きだった洋服屋さんがなくなっていた!アクセサリーや洋服をよく買っていた場所だっただけに、結構ショック。人気店だったのになぁ。

天気予報では、少し肌寒いと言っていたので、ちょっと厚着していた私。
c0148627_13502430.jpg
完全に間違った。半袖の人もたくさんいる中、一人マフラーにニットコートに帽子です。それも何だかマフラーの巻き方が乱れている…。あまりにも暑すぎて、何だかくたくたに乱れてしまっていました。反省。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-10 13:34 | お出かけ
12月のバケーション中、職場のクリスマスパーティーがありました。私はバケーション中だったし、あまり職場がらみのイベントが好きではないので不参加。しかーし、バケーション明けで出社した日、「クリスマスパーティーで、Universal Studioの無料ペアチケットが当たったんです〜。」と1人のエージェントが話に来てくれ、さらに「七味さん、一緒に行きません?」とのお誘いが!!一瞬耳を疑いましたよ、私。

状況を整理すると、クリスマスパーティーで2人がチケットを当てたので、ペア2組=4人のチケットがあります。今3人メンバーが決まってて、最後の1席に誘ってくれたのです〜。それもみなさん私の後輩たち。そんな中に参加できるなんて、とってもうれしいじゃありませんか!!

普段仕事で注意しないといけないことも多く、元々注意したり、何かを教えたりするのが嫌いな私。(教えるのが嫌いってどうよ?ですが;苦笑)職場であろうが、1人1人は別々の性格で、自由に振る舞いながらも、やるべき事をやってくれていればいいと考えている私。会社のルールやその他諸々、どちらかというと、いちいちみんなに言って、環境を窮屈にさせたくはないと思っています。だって、自由大好きの私が1番されて嫌なことだから。それでも、安全第一+カスタマサービスの職場にいるかぎり、口をすっぱくしながら言わなければならないことが、毎日いろいろあるのです。その度に、“言いたくないな〜。”と思いながらも、性格上スパっと言いのけているのですが、スパっと言う分、“ぐさっ”ときている人も正直いるんだろうな〜なんて。私のモットーは、何か起これば、その場ですぐに直球で注意。でも陰ではぶちぶち言わない。後で物事をぶり返さないです。

前置きが長くなりましたが、そんな立場の私を、あの30人ほどいる中から選んでくれたなんて、心から感謝でした。入ったばかりのエージェントMちゃん、半年ほど前に入ったFちゃん。そして2歳年上でありながら、新人のCちゃん。かなりおもしろくなりそうなメンバーで、仕事終わりにUSへGO!!
c0148627_1501325.jpg
お天気もよく、いい感じに空いていたこの日。3時頃に着き、「シュレック」や新作「キングコング」(スタジオツアーの一環)、「Water World」にお化け屋敷など、かなり楽しめました。向かって左のダウンジャケットが私ですが、その隣に少年?がいます。(が、女性です:笑)彼女のキャラがなかなか好きな私。その隣が、Fちゃん。フルート演奏者です。
c0148627_14593865.jpg
c0148627_1504753.jpg
c0148627_1503261.jpg
週末だし、夜遅くまで開いていると思っていたこちら。なんと冬だからか、7時閉館。ギリギリまで遊びまくり、その後はすぐ横のUniversal City Walkでディナー。どこも混んでいたのですが、ニューのMちゃんのリクエストで『Tony Roma's』に決定。待っている時も、みなでワイワイ遊んでたので、あっという間に名前が呼ばれました。待ち時間中の記念撮影。昼間の少年のキャップから、ニット帽に変わっている…。その隣は、ニューMちゃん。
c0148627_1541641.jpg
大学生ぶり?の『Tony Roma's』。久しぶりにリブを食べました。
c0148627_1552758.jpg
どっ、どデカだぜぇ〜。食べても食べても減らなくて、若くてピチピチの2人に笑われました。ちなみにこの2人はほぼ完食。やっぱり若さを思い知らされた、今夜のディナー。

たまには違った人とお出かけするもの楽しいなと思い(みなも思ってくれたらしく)、今後恒例の女子会にしようということになりました。次回はいつかしら?
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-08 14:40 | お出かけ
わぁーい、休みだ、休みだ、お正月休みだ。

私は、大学をを卒業してから就職して以来、元日をきちんと家で過ごした経験が、ほんの数回しかありません。実家ではきちんとお正月イベントは行われているのですが・・・。というのも、就職した先が、TV局、空港ということで、イベント時期ほど忙しいという職場だからです。心では“きちんと世間一般と同じような休みだったり、イベント時期を過ごしたいよ〜。”なんて思ってはいるものの、実際就職するのはマスコミであったり、航空会社であったりするのよね。だから自分で選んだ道〜。誰にも頼まれてな〜い。

今日&明日が休みなので、昨夜から何だかテンション上がってます。三ヶ日は「掃除しないほうがよい」などの言い伝えがあるらしいので、それをいい理由に、週末のお掃除もしないし、ゆっくり過ごそうと決めた今日です。

少しゆっくり目に起きて、軽くブランチ。その後は、映画チャンネルを見たり、雑誌を読んだり、ボコと話したり、本を読んだり…ゆっくりゆったり時間を過ごす。実家は、イベント事はきちんと過ごすタイプなので、やっぱりアメリカにいようが、元日でなかろうが、きちんとお雑煮食べて、お節を食べて、お正月を味わいたいと思う私。

少し早めに、夕食の準備を始め、簡単ではありますが、お正月ごはんとなりました。
c0148627_1233724.jpg
関西風味噌(本当は白みそ)お雑煮
c0148627_1232255.jpg
メニューは「手巻き寿司」。一応丸い器に黒豆や数の子を盛り(既製品)、サーモンやはまち、玉子にきゅうり、京都西利の漬け物(母が持って来てくれた)などを用意しました。酢飯には、桜色でお祝い用にお化粧したり。
c0148627_12355953.jpg
丸い煮たおもち入りのお雑煮に、手巻き寿司を食べ、気分はすっかりお正月。手巻き寿司は、ボコにも受けるし、準備も簡単なので、なかなかいいごはん。さすがに数の子は私一人で食べますが(苦笑)。

***
母が買って来てくれた夫婦箸
c0148627_1238057.jpg
写真はボコの黒色箸。私のは紅色です。細くて少し変わった形で食べやすい。さらにお箸置きも付いていて、なかなかグッド。お正月テーブルを少し演出してくれました。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-02 12:18 | 日常生活