<   2009年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

私だけでなく、親友のピローともいつも仲良くしてもらっているkayoさんと、ランチデートしてきました。もちろんメンバーはこの3人。以前から、「次回は飲茶?」なんて話していたので、この日は飲茶を食べにLomitaの中華レストランへ行きました。(※名前忘れました。)kayoさんもピローも来たことがあるこちらのレストラン。私は初めてでした。

本日のランチ
飲茶いろいろ
c0148627_837087.jpg
麺類かスープ類が飲みたくて頼んだのが、3人とも大好きな“Hot & Sour Soup”。この酸っぱ辛い味が癖になるのよねぇ。
c0148627_8384127.jpg
デザートまで食べたかった私ですが、どうやら自ら頼んだ“ちまき”のボリュームのおかげで、すでに満腹状態に。。。その横で、ピローは「マンゴープリン」を食べていました。
c0148627_8394899.jpg
私の記憶が正しければ、ピローはいつも飲茶の時、マンゴープリンを食べている気がする。そして、マンゴーマルガリータなどもよく頼んでいる気がする。マンゴー好きなのだろうか???知らないな〜。

さて、せっかく楽しかったランチなのですが、残念なお知らせが2つ。まずは、ピローが小さな器に醤油を入れている時、何かが一緒に醤油差しから出て来た。見ると、小さな虫。ヒョエ〜〜。続いて、最後のデザートマンゴープリンを機嫌良く食べていたピロー。最後の最後に、下から髪の毛が出て来た。ヒョエ〜〜。幸い、kayoさんも私も満腹だったため、マンゴープリンを味見することもなかったのですが、、、救われた。かわいそうなピロー、ついてなかったね。ていうよりも、どう考えてもこれはお店の衛生の問題だわね。

ランチの後は、kayoさんが長年住んでいた町「Rancho Palos Verdes」へドライブ。こちらはカリフォルニアでも有名な高級住宅街の一つ。私は初めてこの地域に遊びに行きました。ドライブはこちらにずっと住んでいたkayoさんがしてくれたので、私たちは景色を眺めたりしていていました。素敵なお家に、きれいな海。少し休憩しようと、最高のスポットにある『スタバ』に行きました。
c0148627_111889.jpg
少し霧かかっていましたが、広い海が一望。何だか地元和歌山を思い出した私。実家から車を10分ほど走らすと、こんな景色が見れるので、昔はよく祖父や祖母、母とドライブに出掛けたものです。

ブログ用にパチりしてもらいました。
c0148627_11221664.jpg
またふざけた顔をしてしまった私はあえて割愛。
c0148627_11223864.jpg
スタバのパティオに座る人々も、海を見ながら、コーヒー飲んで、優雅な時間を過ごしているようです。すると、愛犬を連れてやってきたおばさまがいました。ワンちゃんを見た瞬間、kayoさんは犬の元へ飛んで行ってました(笑)。犬と戯れるkayoさんと、ふてぶてしく?座っているピロー(笑)の図。
c0148627_11242411.jpg

この2人、いつも考えが通じ合うというか、「わかる、わかる〜。」みたいな会話が多く、私だけ「・・・わからない。」と言っている。実は似ているのかな、このお2人さんって♪
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-29 08:26 | お出かけ
今年も残すところあと3ヶ月。そんな中、やっとやっとやーっと「ジョギング」始めました。5月にボコにラニングセットを買ってもらって以来、何となく言い訳を自分にしながら延ばしていたジョギング。走るのは大好きなのに、天候と気持ちとモチベーションが一致しないと、やっぱり始められないものなんですよね。

どちらかというと筋肉質な私ですが、見た目は「薄い」とよく表現されます(幼少期:華奢→成長期:かなり太った(汗)→現在に至る)。私は健康的な体が好きで、もし私が男性なら、好きな女性の体型は、小池栄子さんが好み。もちろん松雪泰子さんのような、線の細い女性にも憧れるのですが、これはあくまでも私の好きな女優さんという意味で、演技力やファッションセンスなども含めてという結果。体型だけで見ると、むっちり、ぴてぃぴてぃで、汗や油もはじけるような体型が好きなようです。でも、彼女のような体型とはほど遠い私に加え、女性としてはむっちりぴてぃぴてぃよりも、線が細くても筋肉がある体型のほうが好きなので、それを目指そうと思っています。

相変わらず空港では走り回っている私ですが、チェックインを始めてからは、走ることも減り(カウンターに立っている仕事なので)、走ると言っても、搭乗時間になってもゲートに来ないお客様を探しに行く程度。間違いなく運動不足な状況が続いていました。そのため、お尻&太ももあたりが、たるみを見せ始めてきた気がします。重力によるたれ、さらに運動不足のたれ、私的には、体は自己管理でどんな体型にでもなれる、自分の努力の賜物&結果だと思っているので、やっぱり食生活や運動で気をつけていたいもの。過激なことは考えず、エスカレーターより階段、近場なら車より歩き、ジュースよりアイスティーと言ったお気楽な気持ちでね。

目標は、週3日5K走ること。その第1日目は、軽くウォーミングアップをしてから、お気に入りの曲で家からスタート。家の近所の某スタジオ周りを走りました。これが気持ちいい。走りながら、“あ〜、これよこれ。気持ちいいわ〜。私走ってるのねぇ〜。”と自己満足。最後の数百メートルは、ウォーミングダウンで歩き、“あ〜、これよこれ。この汗が走った証。この汗が気持ちいいのよねぇ〜。”と気分爽快。

やっぱり走るって自分に合っている。ipod+Nikeのおかげで、スタート時にこの日の走る距離などを設定しておくと、音楽を聞きながらでも、「1K走りました。」「残りあと1K。」と音声が案内してくれます。これでさらにがんばれる気がする。1人で走りながらも、音声の女性と一緒に走っている感が、コーチと走っている気分にさせてくれて、ちょっとうれしかったりするのです。

結果、5Kちょっと走りました。正直、“10K走れそうだから、このまま走っちゃおうかな”と思ったのですが、翌日楽しみな約束もあるし、筋肉痛に悩まされると辛いので、5Kで終了。ジョギングのジョギング本によると、エクササイズにおけるジョギングは、人と会話できる程度の速度と書いていたので、本当にゆっくりゆっくり走りました。ただ、元々私は陸上部で短距離走者。ついつい、早く走りたくなる体を押さえるのが難しかった。

次回は、スタジオを2周したいので、約6Kを走ろうと思っています。

*****
砂糖の代わりに甜菜糖&メイプルシロップ、バターは控えめのヘルシーマフィンを久しぶりに焼きました。
c0148627_17224746.jpg
アップルソース(左)/ドライブルーベリー(右)の2種類
c0148627_17241947.jpg
食事制限はしたくないので、ヘルシーフードを心がけて…目指せ!引き締まったボディー!!
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-28 16:54 | あいさつ
昨夜から少し風邪っぽいボコです。珍しく私より遅く起きてきたボコ。出張の疲れ&風邪気味のためか、よく眠っていたようです。今日は久しぶりに家でゆっくり何かしようかな〜と思いながら、朝食を食べたりして過ごしていると、ボコが階段から降りて来た。「オハヨー」。

コーヒー飲んで、フルーツ食べて、ちょっとゆっくりくつろいで…30分ほど経った頃、「今日のランチは、『Father's Office(Culver City)』、『Barney's Beanery(Santa Monica)』、『WESTSIDE TAVERN(West L.A.)』のどれかに行きたい。」とリクエストが入った。「支度する間考えるわぁ。」と言い残し、私は出掛ける準備を。

結果は…『WESTSIDE TAVERN』。サンタモニカのファーマーズマーケットにも行きたかったので、迷ったのですが、ランチ時間だと、マーケットの商品も少なくなっているので、近場でいいやというのと、このレストランの食事がおいしいというのが理由で選びました。

本日のランチ
ポータベロ&モッツァレラチーズのオープンサンド&チップス(私)
c0148627_16425160.jpg
アヒツナメルト&グリーンサラダ(ボコ)
c0148627_16433329.jpg
矯正を始めるまでは、必ずサイドはいつもサラダを選んでいた私ですが、どうも野菜たちがワイヤーにからまりやすく、ほうれん草やサニーレタスなんかは強敵。たまに“いつからこの子たちは私の口の中にいたんだろう・・・”と思うほど、歯磨きをするとどこかから突如現れたりするのです。何だかこういうのって、ちょっと凹むんですよねぇ。“いつから?どこに?”ってね(笑)。

でもやっぱりベジタリアンになれそうなくらい、生野菜が大好きな私は、2人でサイドを選べる時は、どちらかに必ずサラダを選ぶようにし、なるべく摂取しようと心がけています。下の歯は、ほぼまっすぐになり始めています。抜歯した2本の下の歯(上ー2本/下ー2本)の隙間も、すっかり縮み始め、上の歯の右側なんて、スペースがまったくなくなりました。恐るべし歯ですよ、歯。すごい勢いで動いてくれております。矯正の先生も驚いているほど。まだ歯の写真を載せるほど自信がないので、自粛しますが、いつかまっすぐなピカピカの歯のアップを載せたいな〜と密かに思っています。

ランチをした後は、モール内のペットショップを少し覗いて、今すぐ飼えない状況と、檻の中にいる犬たちを見て、(かわいいけど)悲しい気持ちになって、本屋さんなど少し巡って早めに帰宅。久しぶりにゆっくりした土曜日を過ごしました。

おかげさまで、ボコも風邪を引くこともなく復活。やっぱり休息は大切ですぞ。風邪が流行っているようですので、みなさまもうがい&手洗いは忘れずに。
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-26 16:32 | 外食
あまり料理をしない私に、あまり大量に食べない私たちですが、「じゃぁいったいいつも何を食べているの?」と、ピローを始め友達からよく聞かれます。ボコが簡単なサンドイッチを自分で作る時は、私はシリアルにレーズン&バナナを入れて食べたり、フルーツとパン&チーズを食べたりしています。それ以外によく食べるものはサラダ。矯正中の私にとって、サラダは結構つらい食べ物の1つ。葉っぱ系がワイヤーに見事に絡んでくれるのです。これと闘うのが…至難の業。なので、以前よりサラダの登場率はぐーっと減りましたが、やっぱりサラダは大好きです。

ここ最近、料理という料理をしていなかった気がする私。心を入れ替え、久しぶりにきちんと野菜を切って、バランスを考えて、シーフードや鶏肉を切って、お鍋でぐつぐつ煮込んだお料理をしてみました。

本日のディナー
具だくさんトマトスープ/イチジクブレッド&ブリーチーズ
c0148627_11404678.jpgc0148627_1141115.jpg
えび、いか、鶏肉に、セロリや人参、しめじをたっぷり入れて、ざくざくに切ったヘイルームトマトを大胆に入れて、ルク鍋でコトコト煮込む。チキンブイヨンと塩こしょうで味付けしたら出来上がり。簡単ヘルシーなディナー。これにパルメザンチーズをかければ、さらにいい味になります。

掃除、洗濯などは、きちんとしている私ですが、お料理はやっぱり…好きではない。でもこれは仕方のないこと。ボコも別にしなくてもいいと言ってくれているし、私も義務でやりたくないので、ここはラッキーと思いながら、おさぼりばかりさせてもらっています。(世の女性から見ると、ありえない主婦かもですね。でへへ。)私が料理にはまる時代が来るのだろうか・・・はて?
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-24 11:33 | お料理
あまり職場の人とプライベートで遊ぶことが少ない私ですが、やっぱり日本人と一緒に働いていると、積もる話もあり、気が合う友達もでき、プライベートでゆっくり会いたいな〜と思う人がでてくるものです。

日系エアラインで働き始めて、早6ヶ月が経とうとしています。数ヶ月前から一緒に働き始めた同じ年のYちゃん。東京出身の彼女は、大のお笑い好き。そのおかげか、チェックインを始めてから意気投合。というのも、到着を担当していると、チェックイン(出発の仕事)の人たちと、ほんのひとときしかオフィスで会わないため、あまり話す機会がないのです。今まで数ヶ月、挨拶以外はほとんどしなかった私たちですが、今では毎日小さなおもろネタを見つけては、いつもケラケラ大笑いしています。

そんなYちゃんとは、仕事終わりに1時間ほどお茶をしたりして、お互いを知る時間を設けている過程なのですが、この日は、ゆっくりランチを楽しむことにしました。価値観、センス、笑いが本当に似ているので、ファッション話や、昔流行ったことなどを話し、いつもポジティブな話ばかり。暗いネタは2人にはどうやら似合わないようです。夕方から予定が入っていた私と、この日が結婚記念日だった彼女ということで、Redondo Beachの『Yellow Vase』で待ち合わせ。

本日のランチ
ターキークラブ・パニーニ(Yちゃん)/ツナメルト(私)
c0148627_10512261.jpgc0148627_10515575.jpg
アメリカにしては少なめ?な量がちょうどいい。気持ちいいパティオ席でのランチ。この日は少し肌寒く、霧がすごかったのですが、話の途切れない私たちには、気候も景色も関係なし!ひたすら笑って、大笑いして、楽しいランチタイムを過ごしました。ちなみにYちゃんは妊婦さん。まだお腹は目立たないけど、どうか元気な赤ちゃんを産んでね、といつも心で願っています。
c0148627_10582686.jpg

ランチの後は、少し周辺をプラプラ散歩し、デザートを食べに日系カフェ『CASA ARIGATO』へ。Yちゃんは、ストロベリーアイスを、私はレモンジェラートをオーダー。
c0148627_113322.jpgc0148627_1134145.jpg
これがおいしい。ここでもまた、しょーもないギャグや、ネタに大笑い。楽しいことは、胎教にもいいだろうということで、ひたすらひたすら笑いました。彼女の好き&気が合ったのは、こうして仲良くなって、いつかもしケンカしたとしても(いい年してケンカもないと思いますが;苦笑)、わぁーって言いたいこと言って、ふんっってわかれて、その後お互い振り返って、「バーカ」(関東風)、「アーホ」(関西風)って言い合って、翌日は「おっす!」って言おうぜ〜と意気投合したところ。こういう大人、私は大好きです。

*****
この日の夜は、これまた会社の先輩Aちゃんのお誕生日会。日本生まれのこちら育ちの彼女は、会社でもとても頼りにされている人。(ちなみに私より年下です。)バースデーガールですが、彼女の家を提供してくれ、みなでポットラックパーティーを開きました。
c0148627_1116811.jpg
c0148627_11162265.jpg
普段の職場とは違う雰囲気のみなさん。制服とはずいぶん雰囲気が変わります。お赤飯やお魚料理、ポテトサラダにケーキ2種などなど、たくさんのお料理が並びました。ちなみに私はドリンク類ということで(笑)。この後も、次から次へとたくさんの同僚、お友達たちが参加し、ダンスまで行われるほどの賑わいぶり。子供たちも計4人いて、さらに賑やかなお誕生日会となったのでした。それにしても、英語&日本語が入り交じるパーティーって、ふと第三者の目になって眺めると、なかなかおもしろいのよねぇ。Aちゃん、お誕生日おめでとう!!
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-23 03:25 | お出かけ
大好きなオーガニックカフェの『Urth Cafe』。Beverly Hills店、Santa Monica店、West Hollywood店がありますが、Downtown店が出来たと聞いたので、natsumikanさんと一緒に行ってきました。古い建物がカフェになって、とってもいい雰囲気。
c0148627_11154863.jpgc0148627_1116135.jpg
あまり治安がよいイメージのないDowntownですが、今はコンドミニアムにショップにと、急成長を見せているエリア。(ボコは以前からこのエリアに住みたがっているのですが、私は断固として反対しています。)こういうカフェも登場したりで、これから住みやすい町に変わっていくんだろうな〜。

本日のランチ
地中海プレート(natsumikanさん)/スモークサーモンプレート(私)
c0148627_1117247.jpgc0148627_11175810.jpg
natsumikanさんが頼んだ地中海プレートと迷っていた私ですが、ここ最近自分の中でのブームがなぜか「スモークサーモン」のため、この日も注文時には「スモークサーモンプレート プリーズ」と言っていました。どうちらかと言うと、少し油っぽくて、生臭いスモークサーモンは苦手なほうなのですが、なぜかここ1ヶ月ほどはまってしまっています。

地中海プレートも味見させてもらったりしながら、話も弾んだこの日のランチ。natsumikanさんとは約2ヶ月ぶりだったので、話もたまっていました。音楽の話、学生時代の話、仕事の話など、年が7歳も違うので、少しギャップはありながらも(年代の差)、とっても盛り上がりました。「私たち、年齢どのくらい違うっけ?」から始まり、「4歳くらいじゃないですか。」と言ってくれたnatsumikanさんでしたが、「あれ?もっと違うね。」と言うことで、最終7歳違うということが判明。結構違ったね。えへへ。

エンドレスな話で喉も乾いたので、食後のお茶タイム。natsumikanさんは、アイスコーヒー&フルーツタルト/私はグリーンティーc0148627_11261690.jpgc0148627_1127163.jpg
ここのコーヒーは、LA1番と言われているほど人気ですが、お子ちゃま口を持った私には少し苦く、以前コーヒーが濃すぎて胃を壊してしまいました。オーダー時に【マイルド・ストロング】を選べるので、「マイルド」にしてはいるものの、やっぱり濃いらしい。そんなわけで、ここでは決まってグリーンティーを飲んでいます。普段はこれにボバを入れてもらいますが、この日はお腹がいっぱいだったので、ボバなし。でも(私のために)生クリーム以外のデザートを頼んでくれたnatsumikanさんのタルトを少しいただいたのでした。タルトというよりパイな感じのデザートは、とってもおいしかった♡

おしゃれなカフェでの楽しい時間。あっという間に過ぎて行く時間に驚きながら、お互いカフェを後にしたのでした。natsumikanさん、楽しい時間をありがとう。また会いましょう♪
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-22 16:02 | お出かけ
久しぶりにいつも頼むローカルピザをオーダー。長期旅行や、(ボコが)出張から帰ってきた時は、必ず近所のローカルピザ屋さんでピザを頼みます。家庭的な味と良心的なお値段で、すっかり我が家のお気に入り。ここの味が恋しくなり、食べると落ち着くのです。

本日のディナー
チキン&トマトのピザ/マッシュルーム&グリーンペッパーのピザc0148627_13394020.jpgc0148627_13395568.jpg
ボコはピザにパルメザンチーズを、私はペリペリソースを付けていただくのが我が家の定番。ミディアムサイズといえども、さすがに大きいので、残りのピザは約5日間ほどボコの朝食に続きます。ははは。ピザと言えばやっぱりビール。洗い物も少ないし、ピザ&ビールのコンビは最高ですなぁ。(今もボコは後片付けを担当してくれています。)私はそのまま数時間寝てしまうパターンが多いのですが…。

さて、我が家のピザですが、必ず「スクエアーカット(角切り)」でお願いします。このほうが、食べ過ぎも防げる気がするし、小さいので食べやすいし、保存もしやすいです。電話でオーダーする際、つい「スクエアーカット プリーズ」と言い忘れると、向こうから「スクエアーカットでいい?」と聞いてくれるほど、お世話になっているお店です。他のトッピングも気になるけど、ついついいつも同じトッピング。みなさんはピザのトッピング、何がお好きですか?(私は個人的にはアンチョビ&ブラックオリーブかな。)
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-21 13:34 | 日常生活
一足お先に、秋の味をいただきました。秋の食べ物と言えば、芋や栗が真っ先に思い浮かぶ七味です。先週kayoさんにお会いした際、「これ食べて〜。」といただいた品がこちら。
c0148627_11181484.jpgc0148627_11184042.jpg
かわいい瓶の中には、栗の渋皮煮が入っていました。大きな栗がぎっしり!甘すぎず、おいし〜。この日はそのままいただきましたが、次回はアイスクリームと一緒にいただこうと企んでおります。こういう手づくりの品(それも手のかかるもの)を、さらっと人に分けられる女性に私もなりたーい。おまけに、ラッピングがとってもキュート。正直、開けるのがもったいなかったです。

続いて、momoaちゃんから届いた秋の便り。荷物を開けると、きれいなオレンジ色の箱の中から、これまた栗のお菓子2種類が登場。c0148627_11211359.jpgc0148627_11213136.jpg
福岡県八女市のお菓子「栗のダックワーズ」と「栗のパイ」です。どちらも期間限定品。とってもうれしいサプライズとともに、日本で私のことを思い出してくれていることがとてもうれしくなりました。

kayoさん&momoaちゃんともに、ブログを通じて知り合いになり、こうして秋の味を届けてくれる・・・。出会いに感謝するとともに、ブログをこれからも続けていきたいと、改めて思った私です。日々の日記ばかり書いているので、ちょっとマンネリ化気味?な気もするので、少し内容を変えてみようか…と考え中の七味です。

この場を借りて、
kayoさん、momoaちゃん、秋の味は最高においしいです。どうもありがとうございました。
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-20 16:55 | あいさつ
いつもお世話になっている「Woops!!」のkayoさんに誘っていただいて、Lomitaにある『CREA』のオープニングパーティーに行って来ました。といっても、以前からあるカルチャーサロンなのですが、このたび独り立ちということで、カルチャークラスに加え、セレクトショップが併設された『CREA』が誕生したようです。
c0148627_142463.jpgc0148627_1424987.jpg
オーナーのHacchiさんによって手がけられた(と思います)きれいなお花たちに囲まれ、サロンの中はオシャレ女性でいっぱい。私の大好きな「BasketにWineをつめこんで…」のVictoriayswさんの“ロンガバーガーバスケット”のコーナーも発見。やっぱり本物は美しい。美人で親切なVictoriayswさんが、どんな相談にも乗ってくれます。

さらに、これまた私の大好きなジュエリーデザイナーLさんのジュエリーコーナーあり!(右写真の女性が、美人Lさん。)
c0148627_1482056.jpgc0148627_148354.jpg
ここに行くだけで、オシャレ気分に浸れます。すっかりオープニングパーティーということも忘れて、私はバスケットにジュエリーに見入っていました。すると、初めて出会った女性が声をかけてくれたり、一緒にジュエリーを選んでくれたり、女性ならではのよい心遣いがあって、お友達を作る素敵な場でもあるんだな〜と改めて思う。

あまりの心地よさに、少しお邪魔させてもらうつもりが、すっかり居座っていた私です。何人かの方は、すでにkayoさん宅での新年会やHappy Hourなんかでお会いして、とってもよくしてもらっているみなさんだったので、居心地良すぎて、おしゃべりも弾む、弾む。本当に本当にみなさん魅力的で素敵な女性。私にとって、こんなに身近に女性のお手本がいるというのは、何ともうれしいことであります。雑誌の中の人ではなく、生身の人なので(笑)、やっぱり刺激的!!何事にも充実している女性っていうのは、本当に親切で温かくて、内面がきれいなんだろうな〜と思わせてくれる。いい人の周りには、いい人が寄ってくるんでしょうね。

サロンに遊びに行く前は、ずっと行きたかった日本風イタリアンレストラン『iL Chianti 』でkayoさんとランチタイム。ランチセットもあったのですが、通常メニューに気になる品があったので、そちらをオーダー。kayoさんは、“石焼リゾット”、私は“生ハム&ブロッコリーのラザニア”。デザートは、2人もすぐに決めた“コーヒーゼリー”。
c0148627_212433.jpgc0148627_213982.jpgc0148627_215176.jpgc0148627_2242.jpg
私は“グラタン”が大好きで、この文字を見ると、絶対に頼んでしまう。おまけにアメリカには日本のようなグラタンがないため、日系レストランに行くと、絶対に頼む品の1つです。できればラザニアより、普通のマカロニがよかったんだけどさぁ。kayoさんが頼んだ石焼リゾットは、ちょっと想像がつかなかったんだけど、運ばれて来て納得。これが熱々でおいしい。私も次回は石焼リゾットにしようーっと。

いつお会いしても会話が途切れないkayoさんとのランチは、あっという間に時間が経ってしまう。行きの車内でもしゃべり、ランチでもしゃべり、、、なのに話がドンドン出てくるんですよね。その中でもいろいろ学べることが私はあるので、うれしい限りです。私も素敵な女性になるんだー!!と心に誓いながら、kayoさんの時折見せるお茶目さに大笑いさせてもらっていました。

そうそう、Hacchiさんとは「2度目まして」だったのですが、以前新年会で初めてお会いしたときから、大ファンでした。(ブログ上で告白かい!)

Hさん:「あら〜、七味ちゃんお久しぶり。新年会ぶりよね。私、(kayoさん宅での)【Afternoon Tea】に行けなかったから。」

七:  「えっ、って言うかあの・・・(Afternoon Teaじゃないっすよね。)」

Hさん:「ごめんごめん、【Early Bird】ねぇ。」

七:  「いや、あの・・・【Happy Hour】ですよ!」

その後は2人で大爆笑。こんなに素敵なサロンのオーナーさんですが、とっても気さくで楽しい方です。普段の土曜日は、ボコと過ごす時間が多いけど、こうしてたまには女性だけで過ごす土曜日の午後っていうのもいいもんだな〜と改めて思った私。そんな時は、『CREA』に遊びに行かせてもらおっかな〜♬
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-19 01:36 | お出かけ
今週火曜日から金曜日まで、本社のあるWashington D.C.に出張に行っていたボコですが、本日夕方無事帰宅。今回の出張は、思わぬハプニングから始まりました。

火曜日の午前8時40分LA発のUnited Airlinesでした。朝早いのでタクシーで行くと言っていたボコですが、何せ空港好き(毎日行っているにも関わらず)な私は、送ってあげると約束。家を7時半過ぎに出て、空港に8時過ぎに到着。ちょっとギリギリすぎたな〜と思いつつも、「もし乗れなかったら電話してね〜。」と言い残してバイバイ。

家に着くと、留守電が光っている。「飛行機に乗れなかった…。」とボコの声。すぐに電話をかけ直すと、あまり怒らないボコが、少し怒っている様子。聞くと、チェックインカウンターで、荷物を1つチェックインし、ギリギリながらもセキュリティーも越えてゲートに到着。すると、「荷物が間に合わなかったので、この飛行機には乗れません。」と告げられたらしい。その後、次のフライトにということで、手続きをしていると、なんとすでにウェイティングリスト(ファーストクラス)の5番目。そんなわけで期待は薄い。しょうがないので、ゲート付近のバーで約2時間待っていたボコ。いよいよ搭乗時間が来たので、カウンターに行くと、ボコのクラスはやっぱり満席になってしまい、ダウングレードされた上に、真ん中の席にされていたとのこと。

これを出発前に電話で報告してくれ、私もビックリ。さすがにひどいんじゃ〜ありませんか、United Airlinesさん。あまりにひどいサービスを受けたので、あえて名前を出させてもらいました。まず私が同業者として納得いかない点が、チェックイン荷物が間に合わない時点で、お客様をゲートに送ったこと。これは大きな間違い。確かにチェックイン荷物は、TSAの検査を終えて、飛行機まで運ばれ、そこから乗せられるため、ある程度の時間は必要。ただ、ボコの場合は手荷物でもよかったわけなので、それならなぜチェックイン時に荷物をチェックインさせたのか、それが私には理解できません。ゲートに着いて、荷物が乗せられませんでしたので、あなたは乗れませんじゃひどすぎる。(※飛行機には、必ず荷物の持ち主のお客様と荷物が一緒に乗らないといけないという決まりがあります。そのため、お客様が遅れた場合は、必ず荷物は降ろさなければいけません。)

次に、いくらなんでもダウングレードというのはひどすぎる。例えばオーバーブッキングなどで、アップグレードはしても、ダウングレードなんて聞いたことがありません。それもあちらの都合で乗れなかったわけなので、席がないからといって、ダウングレードしたあげく、真ん中の席にするなんて、失礼すぎると思います。とにかく同業者として、考えられないサービスをしたのではと思う私です。おまけに、ボコはフリークエントフライヤー(United Airlinesのメンバーで、メインの航空会社として常に利用)なので、もう少し考えてくれてもよかったのでは、と思ってしまう。航空会社で働いていて思うのが、ファーストクラスだから、ビジネスクラスだから、エコノミーだから、と差別化があるけど、やっぱりそれなりのサービスを受ける値段を払っているなと思います。お客として利用していた頃は、「そんなに差をつける〜?」と思っていましたが、やっぱりやっぱり値段が違いすぎる。基本的なサービスに差はありませんが、+αのサービスは、やっぱりそれだけお金を払っている人にするのが当然と思うほど、値段の差がありすぎるんですよね。(ですので、+αのサービスについて、差別とは思わないでくださいね。)

まぁ文句を言っても飛行機に乗らないわけにはいかないので、そのままWashington D.C.に向かったボコだったのですが、さらに問題発覚!到着空港で、「荷物を飛行機に乗せるのを忘れました。」との連絡あり。つまり、チェックインされた荷物が、ボコが乗るはずだった飛行機に間に合わなかったため、ボコはその飛行機に乗れなかった→次の便に乗って目的地に到着→荷物がその便に乗っていなかった。なんやねん!!(※本来はお客様&荷物は必ず一緒に乗ってくるべきものなのですが、こういう場合は、航空係員が責任を持って、セキュリティーなどをクリアさせてから、お客様の手元に届けることになっています。)そんなわけで、ボコの荷物は翌日の朝ホテルに届いたのでした。

個人的にアメリカのエアラインでは、「United Airlines」に厚い信頼を寄せていた私ですが、今回の件で、かなり失望しました。United Airlinesは、大統領専用機・エアフォースワンのパイロットを養成しているため、パイロットの技術も高く、安全基準も他と比べて厳しい会社。そんなことが、私の信頼性に影響していたので、好きなエアラインの1つだったのですが、このサービスはどういうこと?という感じ。飛行機好きな私には、やっぱりショックな出来事です。これがボコに起こったことだから特別というわけではなく、同業者として、飛行機好きとして悲しいなと思う。

悲しい話はここまでにして、ボコは意外と繊細なため、ホテル生活となると眠れなくなってしまう。出張中の3日間も、合計10時間しか寝られなかったらしく、金曜日の夕方空港に迎えに行って出会ったボコは、やつれて疲れ果てていた。思わず「だ、大丈夫?」と声をかけたほど。おまけに少し風邪っぽく、変な汗が出て、目の下にクマができ、ちょっとげっそりしていた。

出張中、毎日何度も携帯にメールが届き、電話が鳴り、今日食べたものを朝食から夕食まで報告してくれるボコ。「早く家に帰りたい。」が口癖で、「家に帰りたくない。」と思われるよりはやっぱりいいなと思いながら、「あと2日だからね〜。」「あと1日だからね〜。」と慰めていた私です。

そんな私は、ボコがいないので遊びまくるぞーーー!と思う気持ちとはウラハラに、(夜)1日は仕事、残り2日は静かに家でいたのでした。DVDを見たり、家族と電話で話したり、友達と電話で話したり、雑誌を読んだり、何だか静かな夜を過ごしていました。戸締まりのこととかもあって、意外と夜遅くまで出掛けるより、まったり家にいるほうがいいと思ったのね、私。

家に着いたボコは、ホッとしたのか、ソファーに横になると、思いっきりいびきをかきながら寝てしまいました。
c0148627_1512668.jpg
夢を見ることもないほど、ぐっすり3日分眠っておくれ。私は、あんなにまったり家で過ごしていたのに、早速今夜は同僚に誘われて、焼き肉を食べに行くのだよ。いや〜、忙しい妻でわりーね。

p.s.誤解を生みやすい発言もあるかと思いますが、サービス業としては、どのクラスも対等なサービスをしています。ただ、優先搭乗や食事種類、荷物の個数や重量などなど、+αの特別サービスがあるということですので、ご理解いただけますようお願いします。
[PR]
by kgoldmonkey | 2009-09-18 14:13 | 日常生活