<   2008年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ついに今年も最後の日がやってきました。そうです、大晦日です。今年も終わりなんですね・・・早かった1年のような、長かった1年のような。

そんな今日、ポストにうれしい届きものがありました。まずは、シアトルの英語学校時代からの友達Fからです。大阪出身のFとは、ルームメイトだった時期も少しありました。今は埼玉県にお嫁に行き、2児の母であるとともに、子供たちに英語を教えています。その生徒さんたちから、かわいいレターがたくさん届きました。
c0148627_1032564.jpg
実はこれ、「エアメールの練習」だそうです。
c0148627_10173423.jpg
何だか、みんな一生懸命「外国」に手紙を書いてくれていて、かわいい絵や、メッセージが書かれていました。かわいいなぁ〜と思いながら、ボコとしみじみ眺めました(笑)。胸をわくわくさせて書いてくれたであろう、クリスマスレターなので、ここは私も「外国に住むお友達」として、返事を書いてみました。私の日本人なのか、外国人なのかわからない名前入りのカードに、男の子、女の子へのメッセージを英語で書きました。英語を学んでいる子供たちなので、間違った英語だけは書けません。ここはしっかりボコにもチェックしてもらいました。
c0148627_10205145.jpg
このまま、英語に興味を持って、いつか「外国に住みたい」と思う子供たちも出てくると思うので、夢を壊さないためにも、私ができること=返事を書くことだと思いました。これが手元に届いて、みんなが喜んでくれることを想像して・・・楽しく返事を書きました。

もう1つの届きものは、実家の母から。食材+お菓子を送って来てくれました。以前と違って?!、どうもボコの好きなものが多い気がするな〜(笑)。私はクッキーやキャンディーなどの、典型的な外国のお菓子が好きなのですが、ボコは渋めの抹茶味が好みです。日本に行ったときも、抹茶味のお菓子をいろいろ買っていました。母がセレクトしてくれたお菓子の中から、数点紹介します。
c0148627_10255357.jpg
私もボコも大好きなチロルチョコいろいろ
c0148627_10262216.jpg
さすが母。私がだーい好きな“柿の種チョコ”が入ってました〜〜〜。わぁーい。日本にいた時、ずいぶんこれにはまった時期があります。毎日これを食べていた。だって、ちょい辛の柿の種+甘いチョコが、とってもいい組み合わせなんです!!そして、懐かしのチロルチョコ。昔は、オリジナルのチロルチョコしかなかったのが、今では「期間限定品」や「季節の味」なんかが、続々と登場。日本に行って、チロルチョコを見つけたボコは、パッケージのおもしろさ、小さなチョコのユニークさ、いろんな味のバラエティーさに魅了されたらしく、大量にお土産として買って帰り、オフィスのテーブルに置いたとたん、一気になくなるほどの人気だったとのこと。アメリカ人にとっては、おもしろ+おいしいチョコらしいです。

こういうコンビニ系のお菓子、私は大好きなんです(笑)。高価で上品な味も好きだけど、なつかしくて、お手頃な味。こういう味が実は懐かしくなったりするんだよねぇ。アメリカ生活で、ものすごく欲しいなと思うもの。それは、日本のコンビニ。こちらにも数店のチェーン店が進出していますが、置いているものは、やっぱり日本のコンビニとは違います。なので、本当の意味でのそのままのコンビニがあればいいのにな〜といつも思っている私です。日本のコンビニ大好きなのだ!

というわけで、今年の締めくくりの挨拶が、「コンビニ大好き宣言」っていうのもなんですが、こんな形で、2008年を締めくくらせていただきたいと思います。たくさん遊べた友達、なかなか会えなかった友達、まだお会いしたことのないブログを読んでくださっている方々。今年もたくさん遊びに来てくれてありがとう!!!2009年も、明るく、楽しく、健康に、平和に、日々を過ごしたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。今年もお世話になりました。
c0148627_10443298.jpg
あーりーがーとーうー。(Mr. Bill ボコのクリスマスプレゼントの1つを拝借。)
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-31 09:54 | 外食
あと3日でお正月。カウントダウン入りました。ボコが仕事に出かけてすぐ、音楽をかけながら大掃除開始。隅々まできれいにきれいに。は〜、気持ちいい。

数日前に、ボコが友達からアイスホッケーのチケットをもらってきてくれました。先日が最後の観戦だと思っていただけに、大喜びの私たちです♪4枚+パーキングチケットまでもらったので、ボコの親友D夫妻を誘っての観戦です。みんな仕事だったので、現地集合にしました。

冬の夜のダウンタウンは、とってもきれいです。寒さで空気が澄んでいるし、ライトアップはきれいだし、うっとりします。Staple Centerは、新しく出来たNOKIA LIVEの目の前にあります。映画館やレストランなどが入った『NOKIA LIVE』の前には、電光ツリーもありました。
c0148627_731247.jpg
c0148627_7313566.jpg
「これでもか!」ってなほど、派手派手なダウンタウンです。

本日のディナー
トマトソースのペンネ(私)+ガーリックブレッド
c0148627_7323196.jpg
ベジタブルバーガー&フレンチフライ(ボコ)
c0148627_7331565.jpg
こういう会場でのお料理って、私はあまり期待していないのですが、ここStaple CenterのFOXレストランの食事は、なかなかのお味です。このパスタは、とってもおいしくて、思わず無言で食べ続けていました(苦笑)。おまけに、ここのフレンチフライは、私の好きなフレンチフライBEST5に入るほどおいしいんです。前回初めて食べて以来、今日も来るときの車内で、「あのフレンチフライ食べようね〜。」とボコと話していました。

いただいたチケットなので、いつものシートとは違います。いつもより少し上だったのですが、どうやらここはStaple Centerのスペシャルシート。
c0148627_7415871.jpg
専用通路を通って、専用レストランを抜けて、席に向かいました。
c0148627_7423233.jpg
ウエイターさんたちが常に近くにいてくれるため、観戦中もドリンクやフードをオーダーできます。いいシートをもらったものだ。ちょっと早い“お年玉”ですな。おほほ。ちなみに、向こうに見えるのは、私たちのいつものシートです。
c0148627_740571.jpg
試合は、1対0で、KINGSの負け。今夜も選手たちは、派手にバトルしておりました。(前回ほどではなかったけど。)
c0148627_7403942.jpg
4人での観戦は、いつもと違って、ワイワイしたものでした。Dは、観戦よりも、おしゃべりに夢中。その割には、「よっしゃー!」とか、「くぅぅぅ〜。」とか、いいところで突っ込み入ってたから、「あっ、見てるんや。」と思って、ちょっと笑えました。

今年最後に、素敵なご褒美をもらえた私たち。おかげさまで、とっても楽しいひとときを過ごすことができました。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-29 07:24 | 娯楽
お正月を迎えるにあたって、いろいろやることが残っています。今日も少し用事があり、サンタモニカに行ってきました。ランチはいつものスポーツバー『barney's beanary』で食べることになりました。この日も、もちろんアメフトがあるので、店内はアメフトファンでぎっしりです!!
c0148627_753345.jpg
今まで気づかなかったのですが、ふと上を見ると、こんなものがたくさん!!
c0148627_762578.jpg
いろんな州の、車のナンバープレートです。何度も何度も訪れているこちらのレストランですが、そう言えば、上を見たことはなかったんだろうな〜。

本日のランチ
クラムチャウダー&ハーフターキーサンドイッチ(私)
c0148627_781325.jpg
スパイシーチキン・ベイクドポテト(ボコ)
c0148627_784328.jpg
ちょっぴり寒い今日この頃ですので、私はあったかスープで暖まりました。サンドイッチは、ライ麦パンでお願いしていたのですが、白いパン登場。普段なら変えてもらうところですが、ものすごく混んでいたので、たまには白でもいいっかと思って、そのまま食べました。ボコは、絶対に私が食べないベイクドポテド(笑)。私と結婚する前は、よく家でベイクドポテトを食べていたらしいボコ。簡単だし、おいしいからと、よく作っていたらしいのですが、ポテト嫌いな私は、滅多にポテトを買いません。そのため、すっかりご無沙汰のベイクドポテトらしいです。

店内の光景↑を見ると、「これは夜かい?!」ってなほど、人が群がっておりますが、これは真っ昼間です。おまけに証明赤いし!みんなビールを飲んで、アメフトを観戦しています。年内最後の週末に・・・(苦笑)。大掃除とかしなくていいのかい?

お店の外に出ても、相変わらず3rdプロムナードは、人でいっぱいなのでした。
c0148627_7142344.jpg
さすが、観光地サンタモニカでございます。あっぱれ!
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-28 06:28 | お出かけ
♪もうい〜くつ寝ると、お〜正月♪今年も残りわずかとなりました。アメリカに住んでいると、あっけなくお正月が過ぎてしまうので、あまり実感はないのですが、そんな中でも、必死でで“日本の心”を忘れないように、気分を盛り立てている私です(笑)。

とは言っても、日本にいると、今頃は大掃除や、買い出しなんかで大忙しの時期ですが、私たちはのんきに映画を見に行っている次第です。クリスマスあたりになると、2月末に行われる「アカデミー賞」の賞狙い?!映画が、続々と公開されます。なので、ついていけないほど、今は見たい映画がいっぱい。昨日夕方、近所の映画館にプラプラと出かけたのですが、なんとチケットはSOLD OUT。とっても見たかった映画なだけに、肩を落として帰ってきました。

昨日のリベンジと、今朝は昼前のショーを見ることにしました。楽しみにしていた映画は、トム・クルーズ主演の『VALKYRIE』です。ヒトラーの時代の映画ということと、久しぶりのトム・クルーズにもちょっと期待しています。映画の話は、また後ほど。

*************************************
映画見終わりました。感想は、とってもよかったです。今はこれだけにしておきます。さて、お腹も空いてきたので、帰り道に『Natalee Thai』に寄りました。

本日のランチ
ルビー(レッド)・カレー(私)
c0148627_494911.jpg
カレーのお供:タイコヒー
c0148627_4134411.jpg
Hi, YO! Silver(ボコ)
c0148627_4102517.jpg
今日の私たちは、いつもの「定番」ではなく、新しいメニューに挑戦。私は、いつもは「ジェード(グリーン)・カレー」をオーダーするのですが、今回はレッド。辛さは「中」を選んだのですが、これがあまり辛くなかった。カレーが辛いと想定して、甘〜い甘〜いタイコーヒーを頼んでいたのですが・・・次回は、「大辛」にしてみようと思います。味はおいしかった。グリーンカレーよりも、少しまったりとしていました。
ボコは、いつも「チキンサテ」なんかを頼むのですが、この日はえび、チキン、ねぎなどが入った、ビーフンを注文。これがなかなかおいしかった。さっぱりしていて、また食べたくなる味でした。

こんなわけで、新しい味に挑戦した今年の年末。来年も、もっともっと新しい味に挑戦したいと思います。それにしても、ボコの頼んだヌードルの名前、誰が名付けたのか、相当ファンキーだよね(笑)
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-27 03:07 | 外食
クリスマスの翌日です。アメリカでは、クリスマスが1年で一番盛大なイベントなので、「いや~、大イベント過ぎ去りましたなぁ。今年ももう終わりですなぁ。」といった感じです。私は日本人なので、「ちょーっと待ったあ!大事なお正月があるではないか!」、お正月の準備が終わらない限りは、まだまだ2008年満喫中?!といった心境です。

本日は、とっても楽しみにしていた『ましかの会』(ママ、七味、kayoさん)でした♪場所は、Redondo Beachの『Creme de la Crepe』です。フレンチ風クレープのお店として、とっても人気があるらしく、ママもkayoさんもこちらのファンとのこと。私は初めて行きました。

本日のランチ
Japonnaise(kayoさん&ママ)/スモークサーモン、卵、トマト、アスパラ、チーズ入り
c0148627_4323366.jpg
Exquise(私)/とろけたブリーチーズ、ハム&トマトにバジルソースかけ
c0148627_4343670.jpg
デザート:マロンクリーム&バニラアイス+ウィップドクリーム
c0148627_4434451.jpg
3人とも、生地はガレット(そば粉使用)。(クレープかガレットを選択)大きめサイズのガレットが登場しました。Japonnaiseも味見させてもらったのですが、アスパラがいいアクセントになっていました。私のガレットは、とろけたブリーチーズがやっぱり決め手。でも、ちょっぴりしょっぱかったガレット。私は初めてのお店だったので、普段はどうなのかがわからなかったのですが、この日はやっぱり「しょっぱい」とのこと。その点だけが、少し残念でしたが、味はGOODでした。でもどうしてスモークサーモンのほうは、”Japonnaise”っていう名前なんだろう???それがものすごく気になりました。

デザートは、3人でシェアしました。おいしかったぁ。やっぱりマロンクリームっておいしいね。ヌテラ(ヘーゼルナッツ&チョコレートクリーム)とも迷ったのですが、やっぱりマロンを選択。これがまたバニラアイスと合うんだな~。デザートを注文する時、ママが「七味ちゃんは生クリームがダメだから、バニラアイスを添えてもらおうね。」と、私よりよく気が付いてくれ、食べる時(生クリームが付いてきていた;汗)は、kayoさんが「七味ちゃん、こっち(生クリームと反対側)を食べなね。私こっち(生クリーム側)食べるからね。」と言ってくれた。はい、こんなに大事にしてもらっている私です。3人姉妹末っ子気分で、すっかりのほほーん。2人は、本当によく気が付いてくれるので、ますます私、甘えん坊気質丸出しになってました(苦笑)。でも、それが基本的な私の性質なので、2人に守られている感が、とっても心地よいの~。うれしいの~。2人が話している間も、ひたすらバニラアイスを食べていました。※ちなみに、生クリーム側って、端っこなので、中身が入っていないんだよね。>kayoさん、ごめんね。

実はこの日、朝からCrate&Barrelの大セールがあったので、ママと早くから待ち合わせしていました。ものすごい人の中、気に入ったものが買えたのでよかった。ランチの後も、3人でプラプラお店を見て過ごしました。kayoさんは、相変わらず明るく、元気に過ごしてくれていたのですが、実は風邪で、体調が悪かったのに、無理して来てくれていたのです。「楽しみにしていたから、絶対に来たかったのよ~。」って。私たちの体調の心配もしてくれ、「風邪移らないでね。」と随分気にかけてくれていました。私は風邪も引かずに、元気ですよ~。

相変わらず、あっという間に過ぎ去った時間。よーく考えてみると、「まか」さんとは、ブログで知り合い、この日はまだ4回目?くらいの顔合わせ。あまりのリラックスタイムに、ものすごーく古い友達の気分だったので、改めて考えると、ちょっと笑えてきました。こんな素敵な出会いを与えてくれたブログに、やっぱり感謝しています。そして、いつも読んでくれている(まだ見ぬ)みなさんにも、「いつか会えるのかな~。」なんて、ちょっと期待したりして…いる七味です。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-26 04:21 | お出かけ
ボコからのプレゼントと、サンタさんからのプレゼントをもらった私。ひゃ~ひゃ~(喜びの表現)言いながら、プレゼントに反応してしまいました。大人ながらに、いっぱいもらってしまった私。その中のいくつかを紹介します。

【あまーい編】
ボコ定番のチョコたち
c0148627_1456356.jpg

【おもろい編】
きれいな模様のマグネット&カード
c0148627_14582079.jpg
と思いきや、「サル」発見!!Wサルです。そして相変わらずの「Kusai」入り(汗;)。c0148627_14585564.jpgc0148627_15244388.jpg

【うっとり編】
大好きなKiefer Sutherland伝記
c0148627_1526895.jpg

【マジ編】
ブレスレットc0148627_1529350.jpgc0148627_15291690.jpg
このブレスは、実は数年前から販売されている限定品。というのも、1年間のうちの、春~夏にかけてのある一定の時期のみの販売だからです。そして、このブレスの約半額分のお金が、寄付金として扱われる「チャリティーブレスレット」です。何十とある団体から、自分が寄付したい組織を選び(ユニセフなど)、そこに寄付される。『Cartier』が数年前からやっているチャリティーイベントの一環です。

『Cartier』の「LOVE」シリーズは、うっとりするほど素敵なものが多いですが、もちろん値段も高いし、ちょっとギラギラしているところが、私には「似合わないな」と思っていました。でも憧れのジュエリーで、「いつか似合う自分になったら、自分で買いたいな。」と思っていた品。それが、小さな「LOVE」リングに、シルク紐が付いたブレスなら、カジュアルにもいけるし、ジュエリージュエリーしていないし、そしてやっぱり支払いのシステムに共感できました。ブランド品、特にジュエリーなんかは、やっぱり贅沢品だと思っている私。贅沢品を買うなら、そのお金を寄付金の一部として使ってもらいたい。その考え方が、とてもチャリティーに参加しやすくしてくれた気がしたのです。お金があるなら、贅沢品を買ってももちろんいいと思っています。でも、贅沢品を買うなら、一部でも寄付できたら、とってもうれしいことだと思うんです。アメリカの多くの俳優さんたちも、このチャリティーに参加しているようです。

それで、私もこのブレスレットが欲しいなと思っていました。ボコが夏前に買って、これを今まで置いてくれていたのです(笑)。長い期間眠っていたのね。さらにうれしいことに、この紐は、いつでもお店に持っていけば、紐の色を変えてもらえるのです。10種類ほどの色があるので、飽きてきたら、違う色に変えてもらえます。こんなちょっとしたサービスがうれしいじゃありませんか。当分は、この暖かいベイビーピンクで冬を過ごして、暖かくなり始めたら、涼しげな色に変えようかな~と思っています。

ちょうど、本当にちょうどこのプレゼントを開け終わった時、ピンポーン♪とインターホンが鳴りました。どうやら、このクリスマスの朝に、宅配屋さんだったとのこと。(ごくろうさまです。)すると、こんな箱が私宛に届きました。
c0148627_1552980.jpg

【サプライズ編】
Mac Bookc0148627_15531716.jpgホワイトよ~ん。c0148627_1553577.jpg
うれしすぎて、なぜか箱からすぐに出せず…とりあえず箱の周りをうろうろ数周回ってみました(笑)。こんなにいろいろ揃えてくれた、ボコの気持ちがうれしかったです。もちろん「物質的」には、うれしすぎーーーですが、やっぱり1つ1つに対する気持ちがうれしかった。

今夜は出勤の私。ボコの好物で、温かい夕飯を作って行ってあげよーっと。一人でも寂しくないように、ちっちゃなクリスマスツリーのライトも、忘れずに付けて行かなきゃだな。

改めて、メリークリスマス。みなさまもよい日を♪
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-25 14:49 | 行事
★Merry Christmas★ LEGOサンタより、HO!HO!HO!
c0148627_13532258.jpg
2人暮らしの我が家には、大きなツリーはありませんので、ミニ植物ツリーを飾っています。
c0148627_13564787.jpg
サンタは、バンコクに住んでいる友達が送って来てくれました。(サンタは万国=バンコク共通ってか?←ダジャレです:汗)
今年は、私の仕事の都合で、ボコの実家に帰れないため、2人で過ごすクリスマスです。そんな私たちに、ボコの家族が、大量のプレゼントを送ってきてくれました。
c0148627_147853.jpg
いくらツリーが小さくても、ボコ的には、プレゼントはツリーの下に置かないといけないらしく、床はこんな感じになっています。
c0148627_1483547.jpg
c0148627_149373.jpg
さて、ここで問題です。写真上は、昨夜撮影したもの。下は、今朝撮影したもの。「違いはな~に?」

少しゆっくり起きた私。「あっ、プレゼントを開ける日だ!」。下にすっ飛んで行き、ソファーでくつろぐボコに、「メリークリスマス!プレゼント開けよう。」と言った。そして、ふとプレゼントを見ると…(左側+前)プレゼントが増えている。「あれ?!増えてるよ。」と言うと、「サンタが来たんだね。」とボコ。「え~!!!」どうやらボコサンタが、朝用意してくれたようだ。(未だに「サンタが来た」と言い切っているが。)どこに隠していたのか、まったくわからない。車のトランクかな~。この演出には、久しぶりに感動した私でした。

大人2人で迎えたクリスマスだというのに、この後はすごい盛り上がりを見せました。子供の頃に戻ったかのように、紙をビリビリ破りながら、プレゼントを次々に広げた私たち。ボコ両親、祖父母、妹家族から、そして私の両親、祖母からのプレゼント。日本と違って、アメリカは、いくつものプレゼントを用意してくれています。なので、たくさんの数のプレゼントを開けられる楽しみがあるのです♪

洋服に、キッチン用品に、CDに、アートブックに、ギフト券などなど、いろんなものをもらったのですが、その中でも、ボコママのセンスが光ったものを紹介します。
私の名前入りカードセット/オーナメントc0148627_14322666.jpgc0148627_14334761.jpg
私の大好きなゼブラ柄のカードは、豹柄好きな私のツボを押さえてくれました。さらに大好きなグリーンのライン入り。オーナメントは、結婚して初めて迎えた昨年のクリスマスにもくれました。こうやって、毎年くれるのかな~と思っています。今年はガラスのぶどう。これまた素敵☆

ボコと私の母は、とっても趣味が似ています(シンプル派)。ボコの好きそうなものは、私より母のほうがわかっているみたいです。なので、私は母の意見を参考にして、ボコのプレゼントを選んだりしています。逆に、私とボコママは、とっても趣味が似ています(個性派)。なので、ボコママからのプレゼントは、いつも楽しみで仕方ありません。

1つ1つプレゼントを開けているうちに、おなかも空いてきたので、今朝はクリスマスシーズンのイタリアのケーキ『PANETTONE』を朝食に食べました。
c0148627_14455320.jpg
ドライフルーツがたくさん入ったパネットーネ。少しだけオーブンで焼いて食べると、カリカリしておいしいんだなぁ。だ~い好きな味です。サイズは、相当大きいですよ(笑)。

ボコ&サンタさん(?)からもらったプレゼントは、このあと紹介しまーす。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-25 13:46 | 行事
クリスマス当日は仕事のため、1日早めのクリスマス・ディナーに出かけました。ボコが予約してくれていたレストランは、Culver City Downtownの『FRAICHE』。大好きなレストランなので、朝からワクワクしていた私です♪

クリスマスなので、セットメニュー(決まったコースメニュー)かなぁと思っていたのですが、通常メニューだったのでよかった。そのほうが、自分が食べたいものを食べられるからね。

クリスマス★ディナー
3種類のパン&ブラック・オリーブのペースト
c0148627_1835463.jpg
前菜:アルグラサラダ(私)/Farro(玄麦/古代麦)サラダ(ボコ)c0148627_18354273.jpgc0148627_184534100.jpg
メイン:エイヒレ&ポテトピューレ(私)/あんこう&ポテトピューレ(ボコ)c0148627_18434215.jpgc0148627_1843533.jpg
おいしぃ~。たまら~ん。大好きなアルグラがメインのサラダには、グレープやざくろの実、そしてブルーチーズが程よく入っていて、さっぱりヴィネガーのドレッシングがかかっていました。これがおいしい。それぞれの食材が生かされているサラダ。つぶつぶ食感のボコのサラダには、フェタチーズが入っていて、これまたおいしかったそうな。

メイン料理は、2人とも魚料理を選んだのですが、これまたおいしいー。エイヒレもあんこうもどちらもジューシーで、新鮮。味も薄味なので、魚の味が楽しめました。私のエイヒレには、レモンソースが少し添えられていて、この酸味がまたおいしい。相変わらず、期待に応えてくれるお料理に、私もボコも大満足。

メニュー選びでは、あまり迷わない私ですが、今夜は迷った。オーダーする直前まで迷った。上記の組み合わせにするか、パンプキンスープ+ステーキ&フレンチフライにするか・・・ピローが来た時に、「僕はクリスマスにステーキを食べる!」と断言していたのを思い出し、「ステーキ」にも相当惹かれていた私。でも、基本的に「魚」が大好きな私は、オーダーする時には、口が勝手に「エイヒレ」を言っていた(苦笑)。でも、ステーキを頼んでる人を見て、「う~、やっぱりおいしそう。」とよだれが出そうでした。

デザートメニューを見たのですが、あまり興味のあるデザートがなかったのと、ピローのチーズケーキが気になりすぎて、結局私はカフェ・ラテを、ボコはウィスキーを食後にいただきました。きれいな模様のラテ/ウィスキー『oban』c0148627_18594898.jpg
c0148627_190458.jpg

支払いの時に、レシートをチラ見した私。そしてびっくり!このウィスキー、たった、たった、これだけの量で、「$22」だってよ~!!!(驚)私が支払うわけでもなく、せっかくのおいしい食事に、値段の話をするのもなんですが、ウィスキーを飲まない私には、まったく予測もつかないお値段。はっきり言ってびっくりした。貧乏性な私が、もしも、もしもこれを飲むことがあれば、きっと2時間くらいかけて、ちびちび飲むだろうな~と思ったのでした(笑)。

クリスマスイブの夜に、下世話な話になってもうた。いかん、いかん、クリスマスモードに切り替えなきゃ。サンタさんに笑われちゃうな。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-24 18:25 | 外食
c0148627_1740084.jpg
アメリカでよく見る、クリスマスまでのカウントダウンカレンダー。日にちが書かれた小さなドアを、毎日めくっていって、クリスマスまでを楽しむものです。小さなドアの中には、小さなチョコレートが入っています。今朝、ぜーんぶめくり終えました。というわけで、本日はクリスマスイブ☆

イブはあいにくの雨。家で、「クリスマス用のケーキでも、(がんばって)焼いてみようかのぉ。」と考えていたとき、ピローから電話が。「ちょっと今から行くわ。」

ボコも午後からホリデー休暇に入り、帰宅。その数分後にピローがやってきた。これを持って。生花付きの箱なんて、洒落てる~。で、中身は何?
c0148627_1852480.jpg
レモンチーズケーキ/3Dのカード
c0148627_17563125.jpg
グラハム生地が嫌いなピローのチーズケーキは、スポンジが土台になっています。
c0148627_818997.jpg
チーズケーキ好きなボコ&私には、最高の贈り物♪おまけに、これまた2人とも大好きな、ベリー系がたくさん乗っています。実は、箱にかけるリボンがなかったので、裏庭に咲いていた花をデコレートしたと打ち明けたピロー。いや~、ナイスセンス。さすが、お花を愛する男です。早速、キッチンに飾りました。
c0148627_8174047.jpg

クリスマスは、一緒に過ごそうと話していた私たちですが、ピロー&友人Nは病み上がり。私は仕事なので、先延ばしになりました。病み上がりにも関わらず、こんなケーキを作ってきてくれたピロー。ピローの手作りホールケーキを見たのは初めてだったボコは、ただただ感動しておりました。ピローは、結構大雑把なところは大雑把なのですが、几帳面な一面も持っています(笑)。彼のお料理&お菓子を見ていつも感じることは、とにかく「丁寧」にきちんと作られている点。食材はきちんと切って、きちんと混ぜて、きちんと仕上げるという過程が、しみじみと感じるものばかりなのです。そしてもちろんLOVEが込められている味。

チーズケーキが大好きなボコは、「明日朝起きて、七味が起きるまでに、全部食べておこうかな~(笑)」とジョークを飛ばすほど、とっても楽しみにしている様子。「もう今夜食べる?」って聞いたら、「ダメだよ。これはクリスマスケーキなんだから。」とお預けにされました。お預けをくらった私は、心の中で、”むふっ、ケーキ作らなくてよかったぁ。”と、ホッとしたのでした。(まだケーキを一人で作れるレベルではない私は、実は勝手に自分にプレッシャーをかけていたのです;汗)

ありがとう、ピロー。もう食べたくて、食べたくてたまりません。早く朝にならないかな~。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-24 17:38 | 行事
いや~、びっくりしました。今や、若手お笑い芸人の最高たる賞とも言える、『M-1グランプリ』(結成10年以内の漫才コンビ日本一を決めるもの。)。この賞を獲った芸人は、翌日から大忙しになるというほど、とっても名誉ある賞。なんと今年の『M-1グランプリ2008』の優勝者が、「NON-STYLE」というお笑いコンビでした。

私が、TV局で働いていた頃、入社して約4年ほどは、県広報関係の番組を担当していました。そのため、ちょっとお堅い番組が多く、自由もききにくいので、バラエティ番組をずーっとやりたいと思っていました。念願が叶い、相当自由に番組作りをさせてもらえる、バラエティ番組担当となった頃、1年間ほど、NON-STYLEさんと仕事をさせてもらうことになりました。バラエティ部門では、ほぼ新米ディレクターだった私は、今までの広報番組とはまったく違う流れのため、日々奮闘。そんな私に、彼らは、文句一つ言わず、いつも伝えた希望のことを、形にして返してくれていたのです。時には、希望以上の+αで仕事してくれてました。

「NON-STYLE」。いつもにこやか、でも厳しく突っ込む井上君。全身「白」で決めた、ボケ担当の石田君。週1回のロケは、いつも楽しく、車での移動中、食事中、カメラが回っていない間中、よく面白いことを言っては笑わせてくれたので、「いや~、ただで笑わせてもらって…役得です:笑」といつも思っていました。プライベートでは、超、超、気ぃ使いな2人。本当にやさしい井上君と、とってもオシャレな石田君。そんな2人が、結成9年目にして、栄冠を手に入れたとのこと。本当に本当にうれしく思っています。

当時は、もちろん熱狂的ファンもすでにたくさんいましたが、ロケをしていても、知らない人も実際いました。栄冠を手にした今は、もう彼らを知らないと言う人がいなくなるほど、活躍してくれるんだろうな~と期待しています。あの頃は、ギャラも…(涙;)ですが、これからは、どんどん稼いでいくんだろうな。それもこれも、彼らの実力で得たものだから、やっぱりすごいことだなと思います。いつまでも初心を忘れず、誰からも愛される芸人さんでいてほしいなと思っている私です。

実家には、彼らのサインも置いています。ちなみに、いつも私のことを「放送禁止用語」で呼んでいた2人。あれも芸の一つだったのだろうと・・・今では誇りに思っています(笑)。

おめでとう、井上君、石田君。そしてがんばれよ~!!!
c0148627_7552937.jpg

[PR]
by kgoldmonkey | 2008-12-23 06:12 | 日常生活