<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日もほぼ1日片付けをしていた私たち。昨日は、私たち自身でさえびっくりするほど、片付けが進みました。今日もこの調子で!と意気込んでいたのですが、細かい片付けの方が更に大変ということに気づきました。残りの荷物を取りに元の住処に行ったりして、ぼちぼち片付けをしているうちに、すっかりボコが帰ってくる時間になっていました。

今夜は、少しご近所さんをプラプラしてみようということで、とってもオシャレなレストランが建ち並ぶCulver City Downtownに行きました。15分ほどで着くため、プラプラ歩くにはもってこいの場所です。何となく雰囲気がよさそうなお店を探し(といってもほとんどが雰囲気よし!)、ボコが気になるレストラン『Ford's Filling Station』に入ってみました。

本日のディナー
母&私はワイン。ボコはマティーニで乾杯♪
ガーリックブレッド
c0148627_132512100.jpg
私はベジタブルプレート(コーン/ポテト/いんげん/芽キャベツなど)
c0148627_1335498.jpg
母はハンバーガー&オニオンリング
c0148627_13354155.jpg
ボコは本日のスペシャル”グース(がちょう)プレート”
c0148627_13364928.jpg
おいし〜、おいしすぎる。☆☆☆☆4つは付くほどのおいしい食事を出してくれました。サービスもとてもよく(満点)、3人は大満足。終始「おいし〜」と言っていたほどです。何を食べてもおいしかったです♪これで大好きなレストランがまた増えました。かなりお勧めです!

最高の食事のあとは、きれいなライティングの木々の下を歩きながら、スタバでコーヒーを買って(私だけ。みなはカフェインで寝られないそう。)、家までプラプラ帰りました。顔を出せないのが残念ですが、ボコといられて幸せでたまらない母です。はっきり言って、顔がとろけています(笑)
c0148627_13421950.jpg
お母さん、ごちそうさまでした〜。

******************************************************************
このレストランを訪れて、約2週間後に知ったことですが、実はこのレストラン、名前にあるように”ハリソン・フォード”さんの息子さんのレストランとのことでした。彼はシェフだそうです。ちなみにお料理は、ボコ曰く「アメリカン コンフォート フード」=安心感を与えるお料理だそうです。私たちは、ハリソン・フォード氏の息子ベンジャミン・フォード氏が作ったお料理をいただいていたようです。後日知ったミーハーな私はテンションが上がり、母に話すと、ミーハー母も大興奮。メーターが振り切れるほど興奮した私たちでした(笑)
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-29 13:07 | 日常生活
朝からボコを送り出して朝食をとった後は、また部屋の片付け。今日は大きな段ボールを整理するぞ〜!という目標で、ランチも家で済ませてがんばりました。食事&おやつの時間以外は、ほとんど片付けをしていた私たち。おかげで大まかな整理はかなり済ませられた1日となったのでした。バンザーイ!

さて、今夜ボコは元同僚たちと食事&飲みに行くため、ボコを送り届けてピローと一緒に”スンドゥブ”を食べに『BCD Tofu House』に行ってきました。必ずLAに来ると”スンドゥブ”をリクエストする母。ボコは豆腐があまり好きではないため、ボコがいない今夜ピローにつき合ってもらいました。母にとってピローは、唯一のLAに住む友達です(笑)以前私が仕事の時は、ピローが1日中母のお世話をしてくれたほどです。感謝、感謝。

本日のディナー
華麗なるナムルたち
c0148627_12472536.jpg
キムチスンドゥブc0148627_1247105.jpg
私も久しぶりだったスンドゥブ。おいしかった〜。日本にはなかなかスンドゥブ店がないようなので、母も大満足♪ピローを誘ったわりには、”スンドゥブ”で申し訳ないな〜と話しながらも、今夜がよいチャンスだったというわけです。久しぶりのご対面に会う前からワクワクしていた母。楽しい会話で、スンドゥブが更においしくいただけたようでした。
この後、元ご近所『Mani's Bakery Cafe』でティータイム。チョコレート好きの母は、スンドゥブの後にも関わらず、”ラズベリーチョコレートケーキ”を注文。
c0148627_12515930.jpg
あまりにも大きかったため、3人で仲良くシェアして食べました。見た目ほど甘くもなく、なかなかおいしかった。いっぱいしゃべって、いっぱい笑って、最高の時間を過ごしていた私たち。ボコから数回「もうみんな帰ったから、いつでも迎えに来てね〜」のメッセージも聞き逃し、それはそれは楽しんだ私たちでした♪(苦笑)ピローとの2ショットです。

この後、近所で飲んでいたボコを迎えに行くと、ボコも元同僚たちと楽しい時間を過ごせたようで、みんなルンルンで家路に着きましたとさ。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-28 12:38 | 日常生活
c0148627_2372787.jpg
満面の笑みで、母空港出口に現れる〜!!!が、「おいおい、誰やねん!」と突っ込んでしまった隣の青年。親切な空港スタッフが、親切にも母の荷物を運んで来てくれました。お互い言葉が通じ合わない関係ですが、何だか和んでいました(笑)

さて、約5ヶ月ぶりとなるLA。長旅ご苦労様でした。今回は、関空→羽田→成田→LAという道のりだったため、少し不安だった娘ではありますが、「何の問題もなかったよ〜」の一言にホットしました。毎回そうなのですが、母は到着日もまったく疲れを知らず、時差ぼけもなく日常生活を送れるタイプの人なので、今回もすでに元気な様子でした。近況報告をしながら(と言っても、週に4回はしゃべっているかな)、新居を目指し、とりあえず荷物を降ろした頃、お腹も空いて来たので、マリナ・デル・レイにある『KC's Crepes Cafe』へ。

本日のランチ
私はベジタブルクレープc0148627_245446.jpg
母はトマト&モッツァレラチーズクレープc0148627_2462622.jpg
パティオでクレープを食べ、すっかりLAマダムになった母。「これから1週間はがんばって部屋の片付けするよ〜」という心強い言葉を発し、家に戻りました。

まずは日本からのお土産タイム〜。スーツケース2個はほぼお土産。ボコへの日本酒、食材、キッチンスタッフやら雑貨などなど。毎回これが楽しみなのです(笑)しかーし、ボコと結婚して以来、どうも「ボコのもの>私のもの」という方式になってきている気がするのは…気のせいか?!
その後は、本当にさっき日本から来たのか?!と思わせるハリキリぶりで、午後からすでに部屋の片付けに挑んでくれました。さすが主婦。手際良くサッサ、サッサと箱を開け、片付け始める母に呆然。そばでちょろちょろと意味のない動きをするだけの私。(苦笑)

******************************************************************
今夜は普段より早く帰宅してくれたボコ。母と久しぶりの再会に、2人も大興奮♪ディナーは、徒歩3分の所にある『Natalee Thai』へ。

本日のディナー
まずは、母の到着に乾杯♪母は、モヒートラバー♡モヒートは日本ではないみたい。
c0148627_3303261.jpg
春巻き、挙げ春巻き、サテなどの盛り合わせ。c0148627_3321088.jpg
この後、タイ風チャーハンや野菜炒め、お寿司(ボコ)などを食べたのですが、写真があまりにも暗いため、載せられません。。。ごめんなさい。ちなみに今夜は"Welcome Dinner"ということで、ボコがごちそうしてくれました!ごちになりました。

お酒を飲みながら食事もおいしくいただき、会話も弾み、最高の初日を迎えられた私たち。さ〜、これから2週間が楽しみであ〜る。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-26 02:38 | 日常生活
明日、日本から母が遊びに来てくれまーす。(というより、引っ越しの手伝いです:汗)急遽決まった予定のため、お互いバタバタバタ〜と準備をしましたが、約2週間滞在してもらえるのでよかったっす。おまけに母は片付け大好き、掃除大好きな主婦なので、心強いっす。2人でタグを組んでがんばりまっす!!!※父は日本でお留守番=仕事(笑)

母と私は、1週間で片付けを済ませ、残りの1週間は遊びまくるといった予定を立てています。うっしっし。母とは5ヶ月ぶりに会います。前回は、父、母、叔母の3人で遊びに来てくれたので、賑やかな10日間を過ごしましたが、今回は母1人のため、のんびりゆったり過ごすつもり。LAには年に2〜3度の頻度で遊びに来てくれる母なので、観光というよりも、地域密着型で楽しみたと思っております♪

ここ数日のブログもぼちぼちアップしていきますので、気長におつき合いください。よろしゅーお願いします。ペコリ。
c0148627_16363088.jpg

[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-25 16:33 | あいさつ
本日朝から、引っ越し業者が来てくれての引っ越し日。なのに、なのに以前から楽しみにしていた”辺見えみりトークショー”が夕方からありました。

あまり乗り気ではないピローを(半ば)無理矢理誘い、夕方からトーランスにある会場に行ってきました。
c0148627_14474740.jpg
私は辺見えみりさんが結構好きです。理由は、かわいいのにサバサバしているところ。おしゃれなところ。旦那さまがお笑い芸人”木村祐一さん”=キム兄であるというところ。私の勝手な想像ですが、お笑い芸人と結婚する美人芸能人は、きっと性格もよさそう…と思っているのです。

トークショーは、もっとえみりさんにいろんなことを話してもらいたかったのですが、ファッションコンテストも兼ねていたため、スケジュール的にあんなものだろう…といった感じ。もちろんえみりさんは、超、超かわいくて、気さくで、サバサバしていて、私が思っていた通りの素敵な女性でした。トークで印象的だったのが、「私は芸能界でのタレントとしての将来は考えていなく、1人の女性として将来幸せになれるかが1番大事」と語っていたこと。やっぱり素敵な女性だな〜と思ったのでした。頭の良い女性という印象を受けたトークショーでした。

写真撮影が禁止されていたので、写真はありませんが、特別ゲストに中山きんにくんが登場。やっぱりお笑い芸人だけあって、場を盛り上げてくれました。かなり大笑いした私とピロー。そしてこの大笑いしている姿が、ちいちゃーく某フリーペーパーに載っていました(汗;)

トークショー後は、家の近くまで戻り、イタリア系ファミリーレストラン『Louise's Trattoria』でのディナー。

本日のディナー
ハーブ入りパン+オリーブオイルc0148627_1554118.jpg
私はオーガニックサラダ:ゴルゴンゾーラ&クルミ入りサラダ(これでハーフサイズ!)c0148627_1575474.jpg
ピローはアスパラ&マッシュルーム入りペンネc0148627_158303.jpg
カフェラッテで、私たちのトークショーは続く…c0148627_1591712.jpg

実は私の新居は、ピローの家から徒歩5分。わずが4ブロックの距離なのです。仲が良すぎるあまり、あまり近くに住むのもどうかな〜、と思っていたのですが、本当にたまたまこの距離にあった物件だったため、これも縁だろうと思っています。こんな近くに住むのは、シアトルでの語学学校時代以来のことだな〜と思いながら、やっぱりご近所さんになるといいな〜と感じながら、ピローを家まで送り届けたのでした。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-24 14:43 | お出かけ
明日はいよいよ引っ越しです。今日も午後からパッキングをしたり、段ボールを新居に移動したりしていた私たち。そんな中、今夜はボコの行きつけのバー兼レストランの『Calender's』に行きたいとのボコからの申し出がありました。約3年間をこの"Miracle Mile"(エリア名)で過ごしたボコ。前会社とボコの家のちょうど真ん中に位置するこのレストラン。仕事帰りの同僚との一杯、ボコの送別会、バーテンダー&ウエイターさんたち、顔なじみのお客さまなど、ボコにとってはとても思い出深いレストランなのです。※『Calenders@Wilshire』は、おなじみ『Marie Calenders』で、ちょっとファンシー版のレストラン&バーです。もちろん名物パイも勢揃い!

今夜のディナー
まずは私のミモサとボコのウォッカで乾杯♪
c0148627_32193.jpg
名物コーンブレッド&ガーリックブレッド
c0148627_33239.jpg
私はゴルゴンゾーラ&クルミ+グリルドチキンサラダc0148627_342592.jpg
ボコはアーティチョーク&マッシュルーム入りチキンc0148627_372582.jpg

ボコは必ずバーカウンターに座るため、バーテンダーさんともすっかり仲良し。今夜は、ボコの仲良しJが担当だったため、会話も弾み、ドリンクも弾み、楽しい時間を過ごせたようでした♪引っ越しするとは、新しい環境にワクワクする反面、やっぱり少し淋しい&切ないものです。ボコなりに、ちょっぴり淋しく切ない夜だったんだろうな〜、と楽しそうにJと話しているボコを見て感じた私でした。

スーパーもLACMA(美術館)もショッピングモール"The Grove"も近くて、本当に便利でよい環境だったMiracle Mile。良い思い出だけを残してくれた”ミラクルマイル”。名前のごとく私にとっては奇跡にも近かった結婚相手に出会わせてくれた”ミラクルマイル”よ、ありがとう、そしてさようなら。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-23 16:54 | 外食
ぐるぐるぐる〜。(↓新しい住処より)
c0148627_2594672.jpg
階段からころげ落ちそうなほど…頭の中だけが「引っ越し」でパニクっています。

自分で言うのもなんですが、私は「超きれい好き」で「段取り良し」なタイプだと思っているので、今まで「引っ越し」で困ったという経験がありません。(学生時代からだとかなり引っ越ししている私。それも国内外と!)それが、結婚して引っ越しとなると、ボコの所有物たちというものが存在するわけです。それも私の判断ではどうにもできない物たちが。。。

これがやっかいで、ボコは「捨てない派」です。私は「捨てる派」(できるものは寄付してます)なので、ここでお互い考え方がわかれます。ボコがいないうちに捨てておいてやろうか!と思う私ですが、ゴミ袋に入れる時に「いや、待てよ。いくら夫とは言え、勝手に捨てるのはよくないよな〜」と心が痛み、結局捨てられない私。自分の気持ちと反対の行動を取るということは、とってもストレスが溜まることです。まぁ、仕事で疲れているはずなのに、何も気にせず夜遅くまで”のほほ〜ん”と段ボール箱に荷物を詰めてるボコを見ると、怒るわけにもいかないんですがね(苦笑)

昨夜は、あさってに迫る引っ越しのプレッシャーに、恐ろしく不安を感じ始め、ボコに「ちょっと心配なんだけど…あさって引っ越しできるかな〜」と半べそをかくと、「ハニー、大丈夫だよ。な〜にも心配しなくていいよ。何とかなるんだからさっ。」という意外な答え。”えっ?な〜にも心配しなくていいって、この状況で?!”と心でつぶやき、叫びましたが、心強いと言うか、さらに不安というか。
あまりにもパニクリすぎて、『あんた、頼もしいぜ!』とさえ思ってしまった、 崩れ始めている私です(笑)
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-21 02:37 | あいさつ
ミズーリから帰って来た翌日、新しい住処の鍵をもらった私たち。今月末に大引っ越しをするわけですが、とにかく「早く楽になりたい」という一心から、毎日朝から晩まで、荷物をちょこちょこ運んだり、新居の掃除をしたりしている私。現在どちらの場所も「ぐちゃぐちゃ」という環境で生活しているため、曜日も時間も訳が分からなくなりつつある生活をしています(涙;)。

そんな中、週末はボコがいたので、一緒にいろいろ進めよう!ってことで、荷物を段ボールに詰めまくるなど、引っ越し準備に大忙し。人間忙しくともお腹は減る。「減らないでおくれ〜」と言ったところで、お腹は減ってくれるのである。ろくにランチも食べていなかった私たちは、近所の『Mani's Bakery Cafe』のフレンチフライをテイクアウトすることにしました。フレンチフライを注文するボコに、「フライ?グリル?」と聞く店員さん。結局どんな感じかわからなかったボコは、両方頼むことにしたもよう。

こちらがお馴染み”フレンチフライ”c0148627_17221782.jpg
こちらが”グリルドフライ”c0148627_1723499.jpg
もちろん名前の通り”フライ”と”グリル”の違いなのですが、どちらもそれぞれの調理法でおいしい。フレンチフライのサクサク&カリカリに対し、グリルドフライはしっとり&しゃきっというかんじ。

私の個人的な食べ方は、フレンチフライは”塩味”のみか、”マスタード”を付けて食べるのですが、ボコは”ケチャップ”派。みなさんはどうやって食べるのがお好き?
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-17 16:59 | 外食
ボコの友達夫婦の息子J.J.の3歳の誕生日パーティーに行ってきました♪いつもボコに息子J.J.の写真を送って来てくれるので、顔だけは知っていたのですが、会うのは初めてでした。ボコも赤ちゃんの時以来ということで、2人ともワクワクしながらパーティーへ。

友達やご近所さんなどが集まったアットホームなパーティー♪c0148627_16185812.jpg
フルーツサラダにチーズ&クラッカーにチップスなどの軽食ありc0148627_16201582.jpg
じゃーん、バースデイボーイJ.J.、ギターを片手に登場です!彼のお父さんは、プロのミュージシャン(ベース)ということで、J.J.の周りには常に音楽が存在するようで、3歳にして、すっかりミュージシャンの血を譲り受けていました♪
c0148627_16213839.jpg
音楽に合わせて、ギターを弾くマネ?!をするJ.J.は大人顔負けのパフォーマンスを披露。曲が終わるとこうして手を上げて挨拶までするのです(笑)。
c0148627_16261344.jpg

J.J.のパフォーマンスのあとは、お待ちかねのケーキ登場。ケーキは、(なぜか)アメリカ人の子どもたちにとっても人気のある”ドラ”キャラクターでした。ケーキを見た途端、3歳児に戻ったJ.J.。
c0148627_16293237.jpg
♪ハッピーバースデイ トゥー ユー♪の後は、ふ〜!!!
c0148627_16301925.jpg
実はシャッターチャンスを逃してしまったのですが、ろうそくを消したJ.J.は、次の瞬間、そのまま顔をオレンジのクリームの上に。。。そしてクリームをパクリ。あまりにも自然な流れに、みな呆然。。。数秒後、大爆笑となったのでした!(本人はいたって普通でした)さて、気を取り直してケーキを食べる3歳児。たまらなくかわいいです。
c0148627_16342881.jpg

ケーキのあとは、これまたお待ちかねのプレゼントタイムー♪
c0148627_16371128.jpg
男の子なので、乗り物や、車のおもちゃが多い中、やっぱりミュージシャンの息子ということで、楽器が多かった。タンバリンにハーモニカにアフリカンドラムに…そして極めつけは、これです!本物のマイクセット。c0148627_1640111.jpg
おっしゃれーなアンプ付き。c0148627_16375934.jpg
さすがに本物マイクにちょっとびっくりしたのか、「これはボクのじゃないよ。パパのだよ。」とずっとつぶやいていたJ.J.。

さて、私たちのプレゼントですが、きっと「楽器」が多いだろうな…というボコの予想で、あえてとっても子どもっぽい「海の粘土セット」(大きなたこのおもちゃや、魚の型、魚のはさみなんかが付いている)を選びました。でも、みんなのプレゼントを見ていると、何だかおっしゃれ〜なものが多く…「ど、どうする?たこのおもちゃって?!魚のはさみって?!」と何だかこれを選んだことに笑いが込み上げてきてしまったのですが、ここはやはり3歳児。意外や意外、たこのおもちゃ&粘土に夢中になり、ママから「これは後でね。」と言われていたほど、「海の粘土セット」を気に入ってくれたようでした。よかった、気に入ってくれて本当によかった(冷や汗)。久しぶりにハラハラした瞬間を過ごしました。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-16 15:58 | お出かけ
昼前に、ベーグルを買いに『Noah's Bagle』に行くと…こんなもの発見!
c0148627_17314826.jpg
ハート形のベーグルです♡

今夜はサプライズでボコがディナーを予約してくれていました。場所は『The Farm of Beverly Hills』@グローブです。以前から行きたいと思っていたレストランだったので、大喜びの私。ここは、体にいい食材などを使っている健康志向アメリカンレストランらしく、ビバリーヒルズを始め、カリフォルニア州に3店舗あるレストランの1つです。今夜もちょっぴり寒かったのですが、大きなヒーターもあったし、パティオでゆっくり食事をすることにしました。
c0148627_17502598.jpg


本日のオーダー
私はミモサ。ボコはワインでかんぱーい♪c0148627_17583318.jpg
チーズ&ブラックオリーブのころころしたパン(もちろんサービスです)c0148627_17592838.jpg
クリスピーゴートチーズサラダ>私はゴートチーズがだめ。でもこのサラダは、ブラックオリーブのパテや、トマトソースなどなどチーズ以外にも盛りだくさんなので大満足。おまけにチーズがちりばめられていないため、丸々ボコが食べてくれました。
c0148627_1753231.jpg
サラダを食べ終わった頃…ワインをボトルで注文。えへっ。c0148627_1813860.jpg
私は3種チーズのラビオリc0148627_17563799.jpg
ボコはターキーバーガー&ガーリックフレンチフライc0148627_17571242.jpg
食後はホットチョコレートでほっこり。c0148627_1862027.jpg

期待以上においしいお料理に大満足の2人。本当にどれもこれもおいしかったです。グローブにはぷらぷら歩いて行っていたので、思いっきり飲めた。満足じゃ♡

さらにサプライズ。こ〜んなものまでもらったぞぉ〜!!!
c0148627_18122866.jpg
ボコから、会社の横で毎週木曜日開催される青空市場のいちごとトマトのお土産をもらい、「Happy Valentine♡」と言ってチョコレートをもらい、ブルーな袋をもらった時は、中に”トマト”でも入っているのだろうと、「はいはい、ありがとさーん。そんなジョークには乗らないよ〜。」と言いながら中を見ると…
”トマト”じゃなく”青い箱”でした。驚きすぎた私は、口がポカン。そして口から出た言葉は、「ト、トマトじゃないんだ。。。」←そんなに”トマト”が欲しかったのか?!私ってば。

みなさんにも♡が届きますように。
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-14 16:57 | 行事