カテゴリ:日常生活( 185 )

約2週間預かっていたポチコ。昨夜自分のお家に帰って行きました。Wが迎えに来る前に、ボコと少し長めのお散歩に出掛けました。
c0148627_12255988.jpg
ポチコがいると、毎日家に帰るのが楽しくて、仕事で疲れても、帰りの車でポチコに会えると思ったら、家に着いた頃には疲れも吹っ飛んでいたものです。
c0148627_12275697.jpg
動物の癒し効果ってすごいです。ボコも散歩には、毎日3回ほど連れて行っていたようですが(夜遅くは私と2人で)、それもきっと癒されていたんだろうと思う。

同僚のRちゃんも仕事帰りにポチコに会いに来てくれ、Wも無事我が家に到着。Wを見た瞬間、ポチコは思いっきり彼女の元へ飛び込んで行きました。やっぱり会いたかったんだね〜。うれしいような、ちょっと淋しいような複雑な気持ちの私たち。でもポチコのしっぽふりふり&お腹を見せてなでなでを見ていたら、やっぱりうれしくなりました。

みんなでピザを食べて、日本のお土産話を聞いて、ひたすらボコとポチコは2人の世界に入って、お腹なでなでで、ムツゴロウさん状態になっていて、楽しい時間を過ごしました。

岡山出身のWからもらったお土産。名産らしい(知らなかった)桃&マスカットのゴーフルときびだんご。
c0148627_123304.jpg
珍しい味をみなでデザートにいただいて、ポチコは無事自分の家に帰って行きました。

その後はご想像通り…ものすごく淋しくなった私たち。寝るときも、「ポチコはドコデスカ?」とボコはずっと言っていました。

被災地に残っている動物のことを考えると、心が痛みます。飼い主と離れて不安でいっぱいの動物。牧場などで飼われていた動物。どうか、どうか1匹でも多くの動物たちが救われますように。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-03-16 21:24 | 日常生活
地震、津波、そして未だ続く不安の中、一生懸命生きている日本人の姿が、こちらのニュースでも大々的に放映されています。『LA Times』という新聞では、“このような状況にありながらも、日本人はマナーを守って、他人を思いやる強い国民”というような内容で、日本を紹介してくれています。たくましく、慎ましやかに、そして常に他人を考える国民性、遠く離れている中、本当に誇りであり、自慢の自国です。日本で力強く生きているみなさん、本当にありがとう!!

アメリカ政府がアメリカ市民に、日本への渡航は控えるようにと警告を出しています。そのため、毎日たくさんの予約キャンセルが入り、乗客率は、予定よりぐっと下がっています。そんな中、いろんな思いで日本に帰る(行かれる方)、または日本から帰って来る(来られる)方に毎日お会いしています。いろんなお話をしてくださいます。心が痛みます。

正直、あの地震以来、私のモットーでもある、「楽しく、おもろく生きている」ことが、何だか罪悪感でもあり、笑っている自分は、とってもいけない気がしていました。そのバランスを保つために、寄付をすることで、自分たちの日々の生活を受け入れていた気がします。

そんな時に、大好きなブロガーさんが紹介してくれていたこと。被災地で今大変な生活をされていらっしゃる方が、被害にあっていないみんなに、どうか楽しみのためにお金を使って、ネガティブな気持ちを捨ててほしいと。さらに、悲しむのではなく、笑顔で早く回復することを、愛を持って願っていてほしいというようなことを訴えられていました。

それを読んで、私の勝手な罪悪感も吹っ飛びました。彼女は、被害にあっていない場所にいる私たちが、お金を使い、経済を回すと、復興は早くなるということを教えてくれています。そうなんです。日本の経済をぐるぐる回すには、普通の生活をできる私たちが、お金を回さなくてはいけないんですよね。こんな考えができる女性は、本当にたくましくて、美しくて、やさしい心の持ち主だと思います。

私も、私にできることをしつつ、自分の日々の楽しい生活を保ち、元気に生きて行きたいと思っています。様々な困難を乗り越えてきた日本。静かながらも、強くて支え合う日本人。がんばれ、日本。

***
雛祭りの前日、我が家にお客様がやってきました。
c0148627_154239.jpg
先日紹介したポチコ(♀)です。
c0148627_1545515.jpg
最初の2日ほどは、さすがに不安そうで、いつも自分のベッドに入ってしまっていたのですが、3日目から慣れてきてくれた様子。散歩も少しずつ行き始め、ボコにべったりの日々。
c0148627_1593359.jpg
c0148627_1592170.jpg
帰る前には、もうすっかり安心しきっていました(笑)。
c0148627_15102239.jpg
これから2週間を一緒に過ごすポチコ。かわいくてたまりません。

明日はひなまつり。日本で働いていた職場の先輩が、かわいいカードを送ってくれました。
c0148627_1512934.jpg
c0148627_15124912.jpg
アメリカに来て、母が送ってくれたうさぎのお雛様はもちろん飾っています。毎年アップしているので、今年は約20年ぶりに実家で出したらしい、お雛様の一部を紹介。今年、すべての雛壇は出さなかったらしいのですが、上段のお雛様&お内裏様だけ出したという母から届いた、私のお雛様。なつかしいお顔です。
c0148627_1517353.jpg

被災地を含め、不自由な生活の中でがんばっているみなさんが、少しでも暖かくて、安心した場所で暮らせますように。

七味
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-03-12 14:44 | 日常生活
同僚のWから、数週間前にとってもうれしいお話をいただきました。日本に2週間帰るので、愛犬ポチコを預かってくれないかとのこと。ボコに話すと、即座に「OK!」との返事。

そんな訳で、W夫婦が私たちを食事に招待してくれました。メニューは、みんな大好き「(メキシカン)タコパーティー」よ。
c0148627_1823887.jpg
ベジタリアンな夫婦の食事は、赤肉を食べないボコにもぴったり。いつも安心して遊びに行けます。シーフードは食べるご夫妻なので、えびやフェイクミート(ベジタリアンチョリソ)のタコス。

ポチコは、シーズー&プードルのミックス。瞳の大きな美人さんです。
c0148627_18263219.jpg
レスキュードッグの彼女は、ちょっぴり人見知り。それでも2度目の再会のため、少し時間が経つとゆっくりゆっくり近寄ってきてくれました。
c0148627_18264511.jpg
餌についてや、トイレ、その他のポチコ生活を教えてもらい予行練習。

その後は、今Wがはまっている「ウクレレ」を教えてもらい、すっかりいい気分になった私は、ずーっと人生発のへたっぴウクレレを弾いていました。私もハマるかも?
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-02-27 12:55 | 日常生活
先日、チャーター機のハンドリングがあり、夜中1時に出社という日がありました。前日は夕方4時まで仕事。家に帰って、軽く食事をして、シャワーを浴びて、すぐに就寝。午後7時にベッドではなかなか寝付けないと思い、(得意の)ソファーにごろん作戦で、起床予定の12時前に無事お目覚め。こういうイレギュラーは大変ですが、やりがいもあるし、ちょっといつもと違う雰囲気で楽しくもあります。そんな時、上司が差し入れに真夜中の『Krispy Kreme』のドーナツを持ってきてくれました。2箱も!!バレンタインバージョンのミニドーナツ
c0148627_12313035.jpg
かわいいねっ。

チャーター機の日、結局そのまま昼前まで仕事。家に帰ってお昼寝して、意外にもパチッと目覚めたので、そのままジョギング。7km走ったのですが、途中後輩夫婦に遭遇。「今日って、チャーターだったんじゃ…。」と言われ、「うん、帰って昼寝して復活。」って言うと、5歳下の彼女に「元気やね〜。」と言われました。まだまだ元気な私再発見です。

***
寒い日、温かい飲み物を飲みながら、ブランケットを被って読書する時間が大好き。さらに外が土砂降りの雨なら最高かな。何だかとっても贅沢な気分になれるから。

買っていた小説を読破した私は、ついに、ついに、母が買ってきてくれた村上春樹氏の『1Q84
』に手をつけましたよ。3巻まで買ってきてくれたので、一気に読めるように、今まで手をつけずにいたのですが、買いだめの本もなくなったので、いきますよー。

実はこの本、ずーっと「IQ(アイキュー)」の本だと思っていて、IQ84の話だとばかり思っていたら、「1Q(イチキュー)」でした。ヒョー。とんだ勘違い。いつも話題作には飛びつかない私ですが、ここは話題作にリアルタイムで飛びついてみます。(っていっても、ちょっと古い?)

写真は、VDに合わせてやったネイル。ホワイトのスパークリングに、右は小指に、左は薬指に描いてもらった、ベイビーピンクの♡。さりげなくてかわいいのよ。
c0148627_14282053.jpg
c0148627_14283481.jpg
ラブリーねっ。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-02-17 12:26 | 日常生活
わぁーい、休みだ、休みだ、お正月休みだ。

私は、大学をを卒業してから就職して以来、元日をきちんと家で過ごした経験が、ほんの数回しかありません。実家ではきちんとお正月イベントは行われているのですが・・・。というのも、就職した先が、TV局、空港ということで、イベント時期ほど忙しいという職場だからです。心では“きちんと世間一般と同じような休みだったり、イベント時期を過ごしたいよ〜。”なんて思ってはいるものの、実際就職するのはマスコミであったり、航空会社であったりするのよね。だから自分で選んだ道〜。誰にも頼まれてな〜い。

今日&明日が休みなので、昨夜から何だかテンション上がってます。三ヶ日は「掃除しないほうがよい」などの言い伝えがあるらしいので、それをいい理由に、週末のお掃除もしないし、ゆっくり過ごそうと決めた今日です。

少しゆっくり目に起きて、軽くブランチ。その後は、映画チャンネルを見たり、雑誌を読んだり、ボコと話したり、本を読んだり…ゆっくりゆったり時間を過ごす。実家は、イベント事はきちんと過ごすタイプなので、やっぱりアメリカにいようが、元日でなかろうが、きちんとお雑煮食べて、お節を食べて、お正月を味わいたいと思う私。

少し早めに、夕食の準備を始め、簡単ではありますが、お正月ごはんとなりました。
c0148627_1233724.jpg
関西風味噌(本当は白みそ)お雑煮
c0148627_1232255.jpg
メニューは「手巻き寿司」。一応丸い器に黒豆や数の子を盛り(既製品)、サーモンやはまち、玉子にきゅうり、京都西利の漬け物(母が持って来てくれた)などを用意しました。酢飯には、桜色でお祝い用にお化粧したり。
c0148627_12355953.jpg
丸い煮たおもち入りのお雑煮に、手巻き寿司を食べ、気分はすっかりお正月。手巻き寿司は、ボコにも受けるし、準備も簡単なので、なかなかいいごはん。さすがに数の子は私一人で食べますが(苦笑)。

***
母が買って来てくれた夫婦箸
c0148627_1238057.jpg
写真はボコの黒色箸。私のは紅色です。細くて少し変わった形で食べやすい。さらにお箸置きも付いていて、なかなかグッド。お正月テーブルを少し演出してくれました。
[PR]
by kgoldmonkey | 2011-01-02 12:18 | 日常生活
空港は24/7オープン。もちろん年末であろうが、年始であろうが関係ありません。今年は、シフト的に2&3日が休み。三ヶ日の2日が休みって、ちょっと日本のお正月気分でうれしいな。

2010年最後の今日、いつも通りに8時間勤務。今夜は同僚のNちゃん(Nちゃんも出勤)と、Nちゃんの友達のJ君が遊びに来てくれる予定。何だか普段と変わりませんが、近所のお気に入りのピザを頼みました。さすがにピザだけだと味気ないので、サラダ、フルーツやナッツを用意し、ビールにワインにドリンク類は揃えて、2人が来てくれるのを待ちました。
c0148627_1532768.jpg
男性陣は年末年始は休みですが、Nちゃん&私は明日も仕事。昨年のNYEもNちゃんと過ごしたけど、1日になる前にバイバイしたな〜なんて思い出しながら、今年も1日になるまで過ごせる自信がなかったので、J君の提案で、今夜だけは「東海岸時間」にしてみた我が家。というわけで、ビールを飲んでピザを食べ始めたのが
9時半。New YorkのタイムズスクエアのカウントダウンをTVで見ながら、無事午前0時を迎えることができました。

今年も大好きな友達に囲まれ、仕事もしんどいこともありながらも、楽しい事のほうが多い時間を過ごせ、ボコとも仲良く、家族も健康で過ごせた事に感謝。2011年も世界が平和で、家族や友達が健康で、笑いに満ち溢れた生活であることを願って、2010年にさようなら。

今年もみなさん、ありがとうございました。
よいお年を。
七味
[PR]
by kgoldmonkey | 2010-12-31 14:57 | 日常生活
クリスマスも過ぎ、久しぶりの仕事復帰。本日母帰国。私は母のお見送りも兼ねて、出勤にしていましました。朝5時に起きて、母に見送ってもらって出社。「後でね〜。」と言って家を出ました。

この日は到着便が大忙しで、私はそちらのヘルプに回っていたため、母はチェックインのエージェントにお願い。ボコが出発の約1時間半前に空港に送って来てくれ、チェックインも無事済ませ、母を免税店まで連れて行って、家に帰ったようです。私も“そろそろ出発便に行かなきゃ”と免税店前を通ると、ぽわ〜んとした母発見(笑)。そのまま一緒にセキュリティーを抜けて、ラウンジに行きました。何だか母とセキュリティーを通っている自分が笑えた。

母は「ボコとお別れの時、ちょっと淋しかったわよ〜。」とのこと。私とゲートでお別れの時は、「またね〜。」と笑顔でバイバイ。その後、ちょっと機内に入る用があったので、ちょっと席に寄ってみると、まさかの登場にびっくりして笑っていました。※母がいようと、まじめに仕事はしています。あはは。

ゲートでバイバイかと思っていた母にはうれしい驚きだったようで、とにかくここでも満面の笑顔でお互いバイバイ。

帰ったら、すぐにお正月の準備らしいですが、少しでもこっちで楽しくてのんびりした時間を過ごしてもらえてよかったです。初のクリスマスシーズンを過ごした感想は、「ショッピングは最高ね!」ということでした。
c0148627_1425144.jpg
c0148627_14251984.jpg
雨ばっかりの2週間でしたが、「やっぱりアメリカはいいわ。」ということで、最高に楽しんでくれていたようでよかったです♪

長い長い『ホリデーシーズン』日記におつきあいくださって、ありがとうございました。終了。
[PR]
by kgoldmonkey | 2010-12-26 11:50 | 日常生活
Merry Christmas!!今年の小さなツリー
c0148627_1613518.jpg
ミニサンタのライティング
c0148627_1623368.jpg
母と私は少し早めに起床。1階に降りて来ると、あれれ??ツリーの横のギフトが増えている。
昨夜寝る前のツリー
c0148627_164144.jpg
朝起きた時のツリー横
c0148627_1643841.jpg
よーく見てみると、こんなメッセージが。To: Shichimi/From: Santa
c0148627_1663858.jpg
To: Mama/ From: Santa
c0148627_1675794.jpg
昨夜サンタが我が家にやってきたようです。

母と朝食を食べて、ボコが起きてくるのを待って、 ”さぁ、プレゼントを開けるぞ〜。”今年も私が配る人。それぞれに名前が書かれたプレゼントを手渡し、みなでゆっくり開けていきます。包装紙もビリビリよ!・・・どのくらい続いたでしょうか?私たち3人からはもちろん、日本にいる父、おばあちゃん、ボコ両親、祖父母、妹家族から届いたたくさんのプレゼント。かなりの時間を楽しませてもらいました。私は基本的に洋服系が多かったかな。ボコはCDやWiiのソフト関係。母はバッグやマフラー等の小物類。もうたくさんもらいすぎたので、今年は写真は割愛。

最後に、それぞれのストッキングを壁から外して、中身を一気にダーッと床に出しました。母
c0148627_13492388.jpg
c0148627_1350113.jpg
ボコ
c0148627_13501895.jpg
約10年のアメリカ生活で初めて知ったことがありました。母のストッキングには、かわいい電車や車の形のチョコレートが入っていて、私のストッキングには黒い包みのチョコレートが入っていました。ボコによると、「いい子」には、チョコレートが入り、「悪い子」には、“チャーコル=炭”が入れられるという習わしらしい。で、私にはチャーコル風チョコレートが入っていたのでした(笑)。※もちろんジョークよ!ジョークのはずよ!!

実際、クリスマスイブの夜、子供のストッキングに“チャーコル風チョコ”を本気で入れるサンタさんはいないと思いますが・・・。

***
プレゼントをオープンした後は、膨大な包み紙などの片付けをして、ボコは朝食を食べて、母と私はゆっくりドライブへ出掛けました。向かった先は、私のお気に入りスポット「飛行機が見えるスポット」です。
c0148627_1356522.jpg
クリスマスの朝、曇り空の中にも関わらず、こちらのスポットにはたくさんの人がいました。ベンチもあるので、数人が座って飛行機の離着陸を見たり、写真を撮っていたり、人が去ってもまた人が来るの繰り返し。私たちも飛行機の離着陸を眺めながら、ゆったりした時間を過ごしました。

今夜はボコがお料理を作ってくれる日なので、母とRodeo Driveのデコレーションを見に行ったり(実はおとといの夜も行きました。)して、クリスマスを感じる街中をドライブ。観光客っぽい人たちがたくさん歩いていてちょっとびっくり。それでも静かなBeverly Hillsでした。

早めの夕方家に帰り、ディナーまで少し時間があるということで、2人で近所を散歩しました。静かな街の散歩は、ちょっと優雅な気分にまでさせてくれる貴重な時間。途中、唯一開いていたフレンチレストランで、小さな小さなクリスマスケーキを買いました。家の近くの開いていたストアにちょっと寄り道して出て来ると、なんと雨が降り出した〜。それも激しい雨だぞ。急いで小走りで家に帰りました。

家に着くと、それはそれはいい匂いがリビングに広まってました。ナイスタイミング!!

クリスマスディナー by ボコ
「ドンペリ」で乾杯♪
c0148627_1451376.jpg
サラダ/ターキー/温野菜/マッシュドポテト
c0148627_1461013.jpg
お料理もシャンペンもおいしぃ。赤ワインも飲んじゃうよぉ。

小さい小さいブラウニーとモカケーキを3人でわけて、楽しいクリスマスを過ごしました。
c0148627_1481993.jpg
最近近くに出来たフレンチレストラン+カフェ。甘すぎずのケーキがなかなかいい感じ。

Merry Christmas to everyone☆ by 七味
[PR]
by kgoldmonkey | 2010-12-25 11:58 | 日常生活
朝から母と遊び回っていたクリスマスイブ。ボコは朝から明日のクリスマスディナーの買い出しやらで忙しかったようです。(一緒にNewport Beachに行こうと誘ったのですが、いろいろ忙しいということで家に残りました。)クリスマスの日は、家族で過ごすのが一般的なアメリカ。明日は朝からプレゼントを開けて、アメフト見たり、シャンペン飲んだり、食事したり、昼寝したり、家で過ごす予定なので、今夜食事に出掛けました。場所は恒例のCulver City Downtownにある『Fraiche』。母のお気に入りのレストラン。もちろん私とボコも大好きです。

私たちの予約席はパティオ席でしたが、店内にはきれいなツリーがありました。
c0148627_10541993.jpg
母はビール、私とボコは赤ワイン/おいしいブレッドc0148627_10552377.jpgc0148627_10554189.jpg
エンダイブサラダ(母)/マッシュルームサラダ(私)
c0148627_1539254.jpgc0148627_15393995.jpg
鱒(ます)のクリームフレッシュ(ボコ)/淡水の白身魚(ボコ)※名前忘れました
c0148627_1542166.jpgc0148627_15422040.jpg
ループ・デ・メー(海水の白身魚)(母&私)/デザート
c0148627_1544233.jpgc0148627_15441713.jpg
やっぱりおいしいこちらのレストラン。母は初めてのエンダイブサラダが気に入ったようでした。最近メニューが少し新しくなっていたのでうれしかった。(結構いつも同じメニューなので、ちょっと飽きていた;苦笑)新メニューに、「鴨料理」が登場したので、ボコが心待ちにしていたのですが、ホリデーシーズンのため、鴨が届かずなかったようで、ボコ悲しんでおりました。
c0148627_15511912.jpg
c0148627_15513011.jpg
きれいなイルミネーションの中を、3人でてくてく歩いて家に帰ったクリスマスイブとなりました。
c0148627_15523562.jpg
こんなに楽しく過ごしているクリスマスですが、父は日本で仕事です。かわいそうにね。(←まるで他人事:笑)
[PR]
by kgoldmonkey | 2010-12-24 23:50 | 日常生活
まるでテーマパークかのように楽しませてもらったこちらのガーデン。また来年もこの時期に来たいな〜と思いました。ストアには、たくさんの家族が来ていました。どうやらこちらに来るのを毎年恒例にしている家族もいるようで、「クリスマスイブには、必ず家族でここへ来て、オーナメントを買うんだ〜。」という会話が聞こえて来ました。なかなか素敵なイブの過ごし方ですね。
c0148627_12533459.jpgc0148627_12531960.jpg
ちょっと笑えるオーナメント
寝ているサンタ/横浜で見るこの顔?
c0148627_12544057.jpgc0148627_12541488.jpg
c0148627_1256495.jpg

さらに私を幸せにしてくれたことがありました。なんと『DEAN AND DELUCA』商品がたくさん置いてあるではありませんか!!
c0148627_12573615.jpgc0148627_12575031.jpg
パスタソースに、サルサ、チョコレートにコーヒーなどなど。感激。うれしすぎていろいろ買っちゃいましたよ。一瞬品川駅に着いたかと思ってしまいました。LAではなかなか手に入りにくいですからねっ。

***
たくさん歩いた後は、これまた口コミで知った『Plum's Cafe』へ。
c0148627_134673.jpg
やっぱり人気店。イブのランチも大忙し。母は店員さん一押しのブルーベリーパンケーキ+エッグ&ソーセージにカフェオレ。
c0148627_136019.jpg
私はココナッツフレンチトースト+たっぷりフルーツにカフェラテ。
c0148627_1365978.jpg
店員さんのサービスは良いし、お料理はおいしいし、もう最高のカフェです。絶対にまた期待場所。カフェの入っている小さなモールには、おしゃれ雑貨店や服屋さんもあって、小さいながらもかなり楽しめる場所。素敵な場所に来れて、一足早いクリスマスプレゼントになりました。
[PR]
by kgoldmonkey | 2010-12-24 22:48 | 日常生活