カテゴリ:おかしづくり( 9 )

めっきり寒くなってしまったLA。寒くなることもちょっと楽しみなんて、以前メモに書きましたが、やっぱりイヤ〜!!私は夏女。暑い、太陽が照りつけるような季節がやっぱり好きです。我が家ではすでに暖房を入れ始めている・・・。ちょっぴり楽園気分。

仕事のスケジュールもようやく落ち着きを戻し始めたので、心にも私生活にも少し余裕ができまして、うれしくてピョンピョンしたい気分の私。土曜日の午後中に掃除を終わらせ、日曜日の午前中は雑用をし、午後からはゆっくり読書や家で映画を見たりする時間。ボコは2階の自分の部屋でフットボール観戦。私は一人でリビングルームを占領し、ソファーでゆったり大好きな自分時間を満喫します。

それでも少し余裕があったこの日、久しぶりにマフィンを焼きました。かなり黒くなり始めていた完熟バナナを使いたくて。

我が家には「白いお砂糖」というものが存在しません。スイーツは大好きなのに、甘いおかずが苦手な私は、お砂糖をお料理に使うことはありません。甘さが欲しい時は、野菜の甘さか有機のみりんタイプを使用。一応ブラウンシュガーは置いてます。お客様がコーヒーなんかに甘さが必要な時用。

スイーツを作るときも、大量のバターやお砂糖を使うのに抵抗があるため、バターを半分の量にし、ローファットのクリームチーズを代用。お砂糖の代わりに、「甜菜糖」を使用。とにかくヘルシーを心がけています。それでもスイーツは大好きです。

バナナ&ピーカンマフィン
c0148627_1431585.jpg
今夜友達夫婦と映画に行く時の、手土産にしたくてたくさん焼きました。
c0148627_14315537.jpg
c0148627_14323117.jpg
いつも焼き具合やふくらみ具合に不満があるマフィンですが、この日はふんわりかわいい見た目に、しっとり甘過ぎない味になり大満足。

焼きたてのいい匂いが部屋に充満。幸せな時間。ボコに焼きたてを1つ持って行くと、「おいしい、おいしい」と言って食べてくれました。

ミキサーでたっぷり混ぜたのがよかったのか、新しいベーキングパウダーがよかったのか、とってもおいしく出来上がりました。この調子で違うマフィンも近々作ってみようっと。
[PR]
先日述べた私のモットー。遊び=がっつり。記事を書いていてふと思い出したむかーしむかしの昔話。

子供の頃は、自由ながらも父からは厳しく育てられたと思う私。(祖父母&母、叔母はとってもやさしくて自由をたくさんくれていましたので、これまたバランスが取れていたように思う。)もちろん高校生まで門限がありました。それでも、やっぱり物心ついた頃から遊ぶのが大好きだったようで、一人っ子ならではの一人遊びもたくさんあったように思います。なので、一人っ子で寂しいと思ったことが1度もありません。

中学生の頃、女友達も多かったですが、男友達も多かった私。(中学は共学です。)恋だの愛だのではなく、本当に仲のよい男友達が2人いました。彼らは男子なので、いわゆる門限ってものがなかったのか、よく夜でも遊んでいました。※決して不良タイプではありません。むしろスポーツ系男子です。私は夜遅くまで一緒に遊び回れなかったので、その旨を友達に告げると、とってもユニークなH君が、「よしっ、七味が夜は遊べないので、明日からは早朝から遊ぼう。」と言い出しました。K君も私も「おっ、ナイスアイデア。あんたもたまにはいいこと言うねぇ。」なんて感心し、翌朝5時に約束しました。

いつものように自転車で朝迎えに来てくれ、3人で自転車に乗って、近くの海に何をしにいくわけでもなく進みました。砂浜で走り回ったり、堤防で話したり、近所のゴミを出そうとしているおばさんに怒られたり。

もちろんその日は平日。学校があります。さんざん遊び回った後、バーイバーイと言って家に帰ると…父あきれてものも言えず。一応怒っておりました。ギリギリまで遊んでたので、ゆっくり怒られる時間もなく、朝食食べて準備して、いつもの学校に向かったのでした。いや〜、そこまでして遊んでいた自分が、ちょっと笑えたりする36歳の私です。

***
会社の同僚S君が数日前誕生日だったので、抹茶のパウンドケーキを焼きました。みんなで分けやすいように、カップケーキ型に入れて、ピーカンを上にちょこんと乗せて焼きました。
c0148627_1617831.jpg
c0148627_16172864.jpg
焼きたてを試食しましたが、これがなかなかイケる!お砂糖は使わない派なので、甜菜糖とメープルシロップで甘みを出したのですが、甘すぎず、抹茶の味がきちんと主張されているので、満足な出来です。明日みんなに食べてもらおうーっと。
[PR]
早朝の霧の中、ボコを空港に送って行きました。1泊2日で、男友達とラスベガス旅行(約10人:驚!)。飛行機はみんなバラバラ。昨日べガスに発った人もいれば、今日発つ人もあり。帰りも、明日早く帰ってくる人もいれば、月曜日帰ってくる人もあり。ボコは明日の夜遅くに帰って来ます。こういうふうにバラバラに行動しながらも、現地では仲良く騒ぐという男子関係っていいよね。女性だとやっぱり一緒に行こう&帰ろうってなりそうだもんね。

今回の目的は、広い砂漠で、ペンキの入った鉄砲で相手を射止めるゲーム?に参加するため。ボコより15歳ほど年下の人もいたりで、パワー使いそう。捨ててもよい服を持って、べガスに出掛けて行きました。きっとギャンブルもするだろうから、「すっごい大金勝ったら、プラダのバッグかティファニーのゴールドリング買って来てね〜♡」って言っておきました(笑)。

空港からの帰り、開いたばかりのスタバに寄って、ソイラテ&スコーンを購入。家に着いてもまだ明け方なので、もう一度ブランケットにくるまって眠りにつきました。

数時間後に目覚めた時は、外もすっかり明るくて、気持ちのよい朝。ソイラテ飲んで、トースト食べて(スコーンではなく)、ヨーグルト&フルーツ食べて、ゆったり土曜日の開始。その後はジョギングに出掛け、シャワーを軽く浴びて、またまたケーキを焼きました。

アップル&ブルーベリーケーキ
c0148627_100147.jpg
c0148627_1002594.jpg
レシピはケーキのものなのですが、ハロウィン用カップに入れたかったので、マフィン風に仕上げてみました。ちょっと家の用をしている間に、焦がしちゃいましたが(汗;)。

午後からは、旅の荷造りに励むのよ、私。
[PR]
【UPDATE】=更新する この言葉、日常生活ではよく使われます。例えば「メルアド変更したから、アップデートよろしくね〜。」や、仕事時にも「必ず経過をボクにアップデートしてくださいね。」という具合に使われます。

ボコはカリフォルニア州の弁護士免許を持っています。アメリカは広い国なので、政治や国家資格なんかも、州で独立しています。ボコの分野の『エンターテイメント』では、いわゆるEntertainment Lawyerたちが、毎年知識のアップデートをするために、単位を取らなければいけません。この単位は、毎月ランチも兼ねてセミナーを受け、単位をコツコツ貯める方法と、年に1度の大きなセミナーに出席し、朝9時から夕方までの時間にみっちり単位を稼ぐ方法があるらしく、ボコ&ボコの周りの友達は、この年に1度制をいつも選んでいるようです。このセミナーには、毎年約150人が参加し、成功している弁護士やプロダクション関係者が講演を開いたりと、いろんなプログラムがあるそうです。ちなみに、他の分野の弁護士も、これとは違った形で、必ず法律教育というものを受けているそうです。アメリカで「弁護士免許」を取得した後は、法律事務所で働く人もいれば、会社の顧問弁護士になる人、犯罪関係の弁護士もありと、資格はまったく同じ。ただ、自分の分野を見つけて行くのは、自由ということです。

話は少し逸れましたが、年に1度の弁護士セミナーに、今朝から出掛けて行ったボコ。場所はUSCキャンパスだったようです。ボコが1日中いないので、私も遊びに出掛けようかな〜と思ったのですが、、久しぶりに家生活を楽しもうと決めました。ボコを送り出した後、ジョギングをし、シャワーを浴び、マロン&レーズンケーキを焼きました。(午後からは衣替え)
c0148627_1521129.jpg
ほこほこした食感が多い秋の味。栗やお芋類のおいしい季節ですねぇ。

寒いのが大嫌いな私は、夏が終わる頃、とっても悲しくなります。これから数ヶ月は寒くなる一方ですものね。でも、涼しくなるからこそ、オーブン料理もやりやすくなるので、お菓子作りをまた再開しようかな〜と思ったりしています。気まぐれお菓子作りですが。

話は戻り、【アップデート】という言葉は日常生活でよく使うと説明しましたが、職業柄、最近よくする間違いがあります。それは、【アップグレード】と言う言葉。この言葉はほぼ毎日使っています。そのため、普段の友達との会話やボコとの会話にも、「ねぇねぇ、また予定アップグレードしてね〜。」、「アップグレードした予定表はどこ?」など、とにかくアップデート*アップグレードの使い間違いがかなり目立つ。頭ではわかっているのに、口からつい癖で「UP」と言い始めると、「Grade」とつないでしまうのです。会話の中には、自分で発して笑えてくる状況の時さえあったりして、いやいや困ったものですわ。
[PR]
自分について、先ほど気づいたことがありました。本当に“ふと”気づいたこと。忘れないように、こうして記事に残しておこう。

今日、のんびり過ごすと決めていた私は、朝から軽く掃除したり、歩いて近所に買い出しに行ったり、ずっと見たかったDVDを見たり、ピロー&母と長電話したり…本能のままに過ごしていました。最近無性に、手作りクッキーが食べたかったので、午後からクッキーを焼いてみたりっ♪

さつま芋のソフトクッキー
c0148627_1682372.jpg
全粒粉に、甜菜糖に蒸したさつま芋入り。素朴な甘さがおいしいなっ。

c0148627_16112540.jpg

オーブンから取り出した焼きたてクッキーを、1つ1つケーキークーラーに並べながら気づいたことなのですが、私ってものすごく「健康嗜好(志向)」じゃない?ってこと。もちろん、『ヘルシー・おしゃれ・オモロ』を求めて生活はしておりますが、どちらかというと一番意識しない【食】が、もともと健康的かも。

食べ物は、
・白いものより色の濃いもの、茶色いものが好き。(白米<玄米・十五穀米など/白いパン<茶色いパン/白砂糖<ブラウンシュガー)
・野菜大好き
・魚大好き
・薄味
・(私の中では)適度なアルコール
細かくあげだすと、もっともっと理由はあるのですが(揚げ物よりもグリルのほうが好き/クロワッサンよりも素朴なパンが好き/濃厚ドレッシングよりレモン汁やヴィネガーの方が好きなど)、とにかくもともとの好みが、ものすごくヘルシーだなということ。逆にヘルシーじゃないかもと思うことは、お米よりパン系が好きということ。やっぱりお米の方が健康そう。そして、(ほぼ毎日)チョコを食べること。(←1日に数個ねっ)

こんなことをぼ〜っと考えていたら、おじいちゃん&おばあちゃん的生活を送っているかもと気づき始めた。(もちろんピザやフレンチフライも食べますが・・・)
(基本的には)睡眠時間たっぷりとって、朝も7時〜7時半頃起きて、軽くエクササイズして、朝食はいっぱい食べる。歩いて買い出しに行ったり、郵便局に行ったり、コーヒーを買いに行ったり、とよく歩く。ランチもバランスよくきちんと食べる。間食は、しない日も多いけど(チョコレートは別:苦笑)、する時はちょこっとを数回。夕食は、結構軽め。寝る前に軽くエクササイズ。

「こうしなければ」というルールはなし。気づけばこんな生活が身に付いていました。私、何を狙っているのだろう・・・健康で長生きできればとっても幸せなこと。改めて食を含めた生活を振り返ってみると、ものすごく健康的だな〜と思ったのでした。(昨日のランチは、いっぱいフライ食べたけどね:笑)

そして、さらに気づいたこと。小さい頃から祖父母っ子だった私は、小学校と実家のちょうど間に、祖父の家があったので、毎日行き帰りに、祖父の家に寄っていました。毎週末は必ず泊まりにも行ってました。そんわなけで、よく考えてみると、「祖父」の生活と一緒かもっと気づく。祖父は自営業だったため、規則正しい生活を過ごせる環境にいました。「朝は王様のようにたくさん食べ、夜になるにつれて食事を軽くしていく」というのが、祖父母の食生活。朝夕は、軽い柔軟体操。おやつは必ず3時。私そっくりじゃない?

ただ、チョコレートを食べることは、祖母譲り。祖母は、甘いものが大好き。未だにチョコレートパフェやケーキを喜んで食べています。そんな祖母とは、よくケーキを食べに行ったり、とにかくスイーツをいつも一緒に食べていたように思う。

そんなわけで、私はすっかりこういう生活が身についていたようです。年と共に、あるべき生活に戻って来ているような気がする今日この頃。あとは、きちんとしたエクササイズを取り入れられれば、理想的な生活になりそうだな。
[PR]
今週は、読書にふけっている私です。昨日は、Century City Mallで、ボコとランチしたり、ショッピングしたりと出歩いていましたが、それ以外は、珍しく家でゆっくり過ごしています。今週もまだ暑い日が続いていますが、週末からめっきり寒くなりそうな天気予報が、私をしんみりさせるのです。あ〜、本当に夏が終わるのね、終わっちゃうのね、という物悲しさ。まるで冬眠に入る準備をしなきゃいけないかのごとく、夏の終わりの知らせは、とってもずっしりきます(涙;)。

小説を読みまくって過ごしていたのですが、さすがにソファーでじっーっとしてるのも飽きてきて、TVで映画を何本も見たり・・・私らしくない優雅な時間?!を過ごしていたのですが、明日のハロウィンに向けてテンション上げて行こう↑と思い、真面目にお菓子を作ってみました。

ボコを見送ってからすぐ、”かぼちゃん”(by cafemamanレシピ)に取りかかりました。かぼちゃを切っているだけで、ハロウィンを感じられる幸せ。かぼちゃんがオーブンで焼かれている間、”秋のクッキー”の準備も始めました。私の中で、「おかしづくり」は、まだまだ趣味でもなければ、特技でもないですが、こうして午前中に2品も作れるようになっただけでも上達です。(自己満足じゃ。えっへん。)

秋いろいろクッキー
c0148627_15281256.jpg
プレーン、レーズンのせ、ピーナツバター&ヘーゼルナッツの3種類。やっぱり私にはおかしづくりのセンスなし、と自己満足のあとにしっかり味わった結果になりました。クッキー自体はおいしいと思う。ただ、プレーンクッキー生地にレーズン1個を真ん中にドン。なんじゃこれ?続いて、プレーンクッキー生地に、ピーナツバターをちょこっと乗せ、粉々のヘーゼルナッツをパラパラ。これまたなんじゃこれ?生地に練り込むなり、織り込むなり、何とかならなかったものかね〜。

ハロウィンBOX
c0148627_15325544.jpg
ボコの会社用に作ってみました。かぼちゃん&秋クッキーの盛り合わせ。かぼちゃんは、ママのレシピを忠実に守ったおかげで、とってもおいしくできました。こういうかぼちゃの食べ方をしないアメリカ人は、これを食べてどう思うだろう・・・ちょっと興味あり。

明日の夜、ボコにハロウィンパーティーに誘われているんだけど、まだ迷い中。強烈コスチュームを見に行くか、家でのんびり過ごすか、明日の朝の気分で決ーめよっと。

そういえば、Leonidasからやってきた、オレンジのあいつ。あの後、勢い良くガブっといってみた。真っ二つに分かれたあいつでしたが、どちらも私の胃に届くことはありませんでした。かぶりついてそのままリバース!!(失礼)だって、おそろしくまずい。食感は、京のお茶菓子。味は何か知りたいという勇気も出なかった味。ボコに「もういらないからね。」と伝えた味。
[PR]
クッキー生地がオーブンに入っている間の出来事を、特別公開しちゃいます。

実は本人たちも楽しんでいる『○○クッキング』。お酒が入っていようと、入ってなかろうと、テンションは常に高位置にいる私たちです。そのため、撮影終了後、すぐに普通の生活に戻れないのです。(女優は辛い。)余韻というものが、まだ頭の先からつま先まで残っている状態。そんなわけで、今回使用したラム酒 "BACARDI(バカルディ)"の紹介と、私たちが密かにハマっている『America's Next Top Modelごっこ』の模様をお伝えします。

”ばかルディ”
こちらのラム酒は、オリジナルラズベリーラムテイスト。
c0148627_9572359.jpg
赤が特徴のボトルもかわいいでしょ?
c0148627_9575497.jpg
ちびちび飲んでもおいしいし、お菓子作りにも使えるラム酒”ばかルディ”は、我が家の定番です。

”America's Next Top Modelごっこ”
TVを見たことがある人は、テーマ曲もご存知かと思いますが、その音楽を大声で口で発しながら、私はひたすらポーズを取り続け、ピローがデジカメで(笑)、パチパチ撮影してくれます。そんな時、「写真撮影には、やっぱり”風”ってつきものだよね?」ってことで、こ〜んな写真を撮りました。

♪You wanna be on TOP...you wanna be on TOP...♪
あれ?
c0148627_9444178.jpg
何だそれ?
c0148627_945421.jpg
扇風機?
c0148627_9455053.jpg
うちわ?!
c0148627_9463923.jpg

ここで反省。ブログトップのご挨拶に、「おもしろ、ヘルシー、おしゃれ生活を目指す・・・」と宣言した私。最近ちょっとお笑いに走りすぎている感があるので、こりゃいけない!ということで、LAブランド【Kitson】のパンツをご紹介します。
c0148627_9533139.jpg
パリス・ヒルトン、ニコール・リッチーが愛用しているLA発のブランドです。日本の有名人もよく訪れていて、お店の前にはいつもパパラッチがいっぱいいるというお店です。少しショート丈のスウェットパンツは、ワッフル生地で、洗濯にも強く、とっても履き心地がいいので、飛行機に乗る時なんかには、最高のパンツ。ブラックにゴールドの♡が付いているところが、いかにも【Kitson】って感じで、おしゃれな部屋着として重宝しているパンツです。

いい年した大人2人は、こんなことして遊んでます。ただ、18歳の頃と違うことは、バイバイする頃、2人もクタクタで、「ほな、また。」と言うのが精一杯です。とほほ。こんなわけで、もうすぐ最終回を迎えそうな『お笑いクッキング』。それを予想して、今回は特別編を公開させてもらいました!!
[PR]
今朝目を覚ますと、ベッドルームの窓の外が赤かった。起き上がって、廊下に出ると、そこから見える窓の外の空も赤かった。”山火事かな〜”と少し心配しながらTVを付けると、やっぱりロサンゼルス市内での山火事。一瞬”夕方?”と思うほど、赤い空でした。天災は恐ろしい。湿気10度以下という今の乾燥時期。何でもすぐに乾くわ、と喜んでばかりはいられません。天災と言えども、私にできること。キッチンのガスをきちんと取り扱うこと。気をつけて生活します。

相変わらず30度以上のLAですが、季節的にはすっかり秋モード。ハロウィンだってやってくるし、木々もオレンジ系になってきてます。でも未だタンクトップで過ごす日中。う〜ん、私の体はどう思っているのだろうか???

そんな今日、ちょっと冬メニューでしたが、ピローをランチにご招待。コーンシチューに、サラダにパン。さらにお料理であまった白ワイン付き。
c0148627_9465640.jpg
少しくせのある野菜が得意でないピローのリクエストに答えて、【日本の八百屋さん風サラダ】を作ってみました。
c0148627_951592.jpg
お料理に自信はありませんが、意外にもピローが「おいしい」と言って、おかわりまでしてくれたので、えっへん、すっかり小天狗になった七味でした。

ここでまたピローのおかウさん的一部ですが、「いただきもので悪いんだけどさ〜、これどうぞ。」なんて、ご近所のおばさんかと思う発言とともにくれた♪♪『ロイズ』のチョコレート〜。おまけに生チョコ【マロン】〜♪♪(ミュージカル調で読んでください。)
c0148627_955571.jpg
キャー、おいしい♡日本の秋味いっただきでした。

さて、今日の集り。おわかりですよね?「お笑いクッキング 第3弾」です。本日のメニューは、
・バナナ&ピーカンパウンドケーキ
・レーズンクッキー
以上の2品。きっかけは、数日前のピローが電話で、「うちにあるバナナ、もう、どぅるどぅる〜。(じゅるじゅる/どろどろ)」と放った一言。腐りかけのバナナも持参してくれ、お菓子作りに挑みました。2種類を作る予定だったので、ランチ時間から集ったのですが、ワインを飲みながら、ヨーロッパ人並に2時間もかけてランチをとったため、結構巻き気味でのベーキングとなりました。(反省)

今回のテーマは、体調復活も兼ねて、『快気祝いクッキング』といきたいところでしたが、実はワインが進みまして、『ほろ酔いクッキング』となったのでした。

材料まぜまぜ作業
c0148627_10561639.jpg
ほろ酔いに、ハンドミキサーの回る勢いが、ちと辛い。目が回る〜◎◎◎

ピローはひたすらバナナつぶし
c0148627_1059928.jpg
ワインを飲みながら、、、結果つぶし過ぎだろ〜(でした)。

バニラエッセンスを入れなきゃね、、、のはずが!
c0148627_10473813.jpg
おーい、それ醤油だよ〜。

ラム酒もちょっと入れなきゃね、、、のはずが!
c0148627_1057829.jpg
あんたの体内かい!

おっと電話だ。
c0148627_1058787.jpg
はーい、それはバナナですから!

酔いも本格的に回り始めたか?!
c0148627_10504463.jpg
酔っぱらいおやじでも、これはしないな。

ケーキをオーブンで焼いている間は、もう止まらない、止められない私。ミスチルの"Tomorrow Never Knows"を口ずさみながら、以下の写真を見てください。♪♪とどまることを知らない〜♪♪
踊ったり・・・
c0148627_1145238.jpg
フィーバー(死語)したり・・・
c0148627_1151736.jpg
落ち込んでみたり・・・
c0148627_1162148.jpg
挙動不振になってみたり・・・
c0148627_11141491.jpg

そんな私を気にもせず、オーブンは今日もよい仕事をしてくれました。>オーブンさん、ありがとう。(←この発言こそ、酔っぱらい発言ですな。)
ジャン!
c0148627_11102659.jpg
ちょっと、カメラマンさん。ピント合ってないやん。ワインにピントいってるやん!

うそうそ、こちらが完成品。
c0148627_1112342.jpg
大成功でした!!

ところで、レーズンクッキー。おいしくできたのですが、ちょっと見た目に問題が・・・。それは言い訳ですが、本当にほろ酔いだったのか、写真が1枚もありませんでした。ごめんなさーい。
[PR]
ファーマーズマーケットの後は、本日のメインイベント”おかしづくり”が待っていました。もちろん『○○クッキング』です。

メニューは、私の大好きな【コーヒーマーブルケーキ】。

まずは、材料準備。薄力粉(ピローおすすめのバイオレット)を計らなきゃ〜。c0148627_2435393.jpg
c0148627_2441111.jpg

次は粉をふるって、、、ちょっと味見して?c0148627_3253344.jpgc0148627_2492965.jpg
出来上がった生地がこれだけ〜?!?!
c0148627_2515123.jpg
これと同じ分量のコーヒー生地があるとはいうものの、この容器にこれは少なすぎた!そこで、「今からお笑い抜きで、2倍の生地を作るよ〜」とピローに言われ、必死で生地作りをした私たちです。

*****ケーキがオーブンにいる間*****
ファーマーズマーケットで買って来たダリアのお花を、仮矢崎先生、じゃなくピローに生けていただくことに。小さい頃、祖母と庭の花いじりをしていたピローは、とっても花に詳しいのです。素早い手つきで生けてくれたお花がこちら。c0148627_524914.jpgc0148627_522694.jpg
「へっ?花瓶に挿しただけやん。」と私に突っ込まれました。今度はプライドをかけて挿してくれた作品がこちら。c0148627_543023.jpgc0148627_591843.jpg
テーマは【ハート】だって(笑)。微妙やな…

その間、これでも主婦の七味は、主婦業に大忙し。ハンドミキサーのチェックに、アイロンがけに…あ〜、忙しい忙しい。c0148627_572040.jpgc0148627_574697.jpg

*****もうすぐケーキが焼けそうです*****
『第2回お笑いクッキング』も終盤に差し掛かり、フォトグラファーピローと、この調子でいくと、ブログ読者のみなさんはすぐに飽きてしまうな、マンネリはいけないな、と話し合い、マンネリ脱出のためには、「テーマ」を決めましょうということになりました。ケーキのいい匂いが少ししてきたところで、テーマは「ヨガクッキング」と決定。

あんなポーズやこんなポーズを見ながら、ケーキが焼けるのをお待ちください。c0148627_5151419.jpgc0148627_5153460.jpgc0148627_5155533.jpg
今日も無事焼けました!
c0148627_5161773.jpg
こんなことしてる私たちっていったい・・・
[PR]