母 in LA〜某有名俳優息子のレストラン編〜

今日もほぼ1日片付けをしていた私たち。昨日は、私たち自身でさえびっくりするほど、片付けが進みました。今日もこの調子で!と意気込んでいたのですが、細かい片付けの方が更に大変ということに気づきました。残りの荷物を取りに元の住処に行ったりして、ぼちぼち片付けをしているうちに、すっかりボコが帰ってくる時間になっていました。

今夜は、少しご近所さんをプラプラしてみようということで、とってもオシャレなレストランが建ち並ぶCulver City Downtownに行きました。15分ほどで着くため、プラプラ歩くにはもってこいの場所です。何となく雰囲気がよさそうなお店を探し(といってもほとんどが雰囲気よし!)、ボコが気になるレストラン『Ford's Filling Station』に入ってみました。

本日のディナー
母&私はワイン。ボコはマティーニで乾杯♪
ガーリックブレッド
c0148627_132512100.jpg
私はベジタブルプレート(コーン/ポテト/いんげん/芽キャベツなど)
c0148627_1335498.jpg
母はハンバーガー&オニオンリング
c0148627_13354155.jpg
ボコは本日のスペシャル”グース(がちょう)プレート”
c0148627_13364928.jpg
おいし〜、おいしすぎる。☆☆☆☆4つは付くほどのおいしい食事を出してくれました。サービスもとてもよく(満点)、3人は大満足。終始「おいし〜」と言っていたほどです。何を食べてもおいしかったです♪これで大好きなレストランがまた増えました。かなりお勧めです!

最高の食事のあとは、きれいなライティングの木々の下を歩きながら、スタバでコーヒーを買って(私だけ。みなはカフェインで寝られないそう。)、家までプラプラ帰りました。顔を出せないのが残念ですが、ボコといられて幸せでたまらない母です。はっきり言って、顔がとろけています(笑)
c0148627_13421950.jpg
お母さん、ごちそうさまでした〜。

******************************************************************
このレストランを訪れて、約2週間後に知ったことですが、実はこのレストラン、名前にあるように”ハリソン・フォード”さんの息子さんのレストランとのことでした。彼はシェフだそうです。ちなみにお料理は、ボコ曰く「アメリカン コンフォート フード」=安心感を与えるお料理だそうです。私たちは、ハリソン・フォード氏の息子ベンジャミン・フォード氏が作ったお料理をいただいていたようです。後日知ったミーハーな私はテンションが上がり、母に話すと、ミーハー母も大興奮。メーターが振り切れるほど興奮した私たちでした(笑)
[PR]
by kgoldmonkey | 2008-02-29 13:07 | 日常生活